jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

人事パーソン要チェック! 新刊ホンネ書評 [2018.11.06]

[146]『なぜ、あのリーダーはチームを本気にさせるのか?―内なる力を引き出す「ファシリーダーシップ」』

 

(広江朋紀 著 同文舘出版 2018年6月)

 

 組織コンサルタントによる本書は、「ファシリテーター型」のリーダーシップを提唱し、その発揮には、人の部位になぞらえると、耳:聴く、目:観る、口:問う/語る、手:つなぐ、足:踏み込む、頭:考える、の6機能の実践が伴うとして、この新たなリーダーシップ・スタイルを「ファシリーダーシップ」と名づけ、以下、6機能を章ごとに解説しています。

 1章「耳:聴く(Listen)」では、リーダーは話す前に「聴く」ことが必要であるとし、「聴く」力を高めるための七つの秘訣やリーダーが知っておくべき実践心理学の知識、聴くための場づくりの手法としての「1on1ミーティング」「リーダーズインテグレーション」「プラウド&ソーリー」などを紹介しています。

 2章「目:観る(Insight)」では、リーダーとメンバーでは異なる視界を有しており、それを一致させるのがリーダーの役割であるとし、チェスター・バーナードが唱えた組織成立の3要素を紹介しています。さらに、グループシンク(集団浅慮)を回避する「悪魔の代弁者」と呼ばれる手法や、ピーター・センゲが言うところのメンタルモデルを見直す「5P」の観点、ジェームズ・C・コリンズなどが言うところの「企業衰退の5段階のシグナル」、エドワード・デボノの「6色の帽子思考法」などを解説し、著者自身の経験を基に、組織を見極める16の危険シグナルを紹介しています。

 3章「口:問う(Inquire)/語る(Tell)」では、四つの問い掛け法と陥りがちな罠(わな)、対話が拓く四つのレベル、聞き手が奮い立つパワフルなストーリー語りの五つのメソッド、職場でできる対話の場づくりの手法としての「他己紹介インタビュー」「ポジションチェンジ・ダイアログ」などを紹介しています。

 4章「手:つなぐ(Connect)」では、リーダーに必要な力として、物事をつながりで捉える力、「抵抗勢力」とつながる力を紹介し、さらに、ジョン・ゴットマンが言うところの関係性悪化の四つの危険要因を解毒する方法や、ミハイ・チクセントミハイのフロー理論、キース・ソーヤーが提唱した、チーム全体のフロー状態「グループ・フロー」が起こる10の条件などを紹介しています。

 5章「足:踏み込む(Step into)」では、著者が提案する、部下のやる気に火をともす「ダメ出しフィードバック」、承認力を高める「ポジティブフィードバック・ピラミッドモデル」、思いやりのある承認風土を創る「おかくれさん」や、健全なダメ出しで改善活動につなげる「きらいなことボード」などを紹介しています。

 6章「考える(Think)」では、リーダーが自ら「考える」ことを阻む五つの大きな壁(経験・前提・抽象・選択肢・文脈)を解説しています。また、直感やひらめきを起こすための五つのステップや、潜在意識にアクセスするビジュアリゼーションという手法、衆知を集め創造的に考える会議のコツなどを紹介しています。

 「ファシリーダーシップ」という考えを軸に、網羅的にリーダーシップ発揮のノウハウを解説しており、その密度は濃いです。リーダーの教科書となる本ですが、実践にまで落とし込んでおり、ファシリテーションに関わる人にも有用な知識や手法が数多く紹介されています。分かりやすく噛み砕いた解説の合間には20の「小咄」が挿入されており、例えばワンパターンから抜け出す「あいづち」を九九で81個並べて紹介するという具合に、肩肘張らず読めて役に立つ本です。

<本書籍の書評マップ&評価> 下の画像をクリックすると拡大表示になります

※本記事は人事専門資料誌「労政時報」の購読会員サイト『WEB労政時報』で2018年7月にご紹介したものです。

【本欄 執筆者紹介】
 和田泰明 わだ やすあき

 和田人事企画事務所 人事・賃金コンサルタント、社会保険労務士

1981年 中堅広告代理店に入社(早稲田大学第一文学部卒) 
1987年 同社人事部へ配転
1995年 同社人事部長 
1999年 社会保険労務士試験合格、2000年 行政書士試験合格 
2001年 広告代理店を退職、同社顧問(独立人事コンサルタントに) 
2002年 日本マンパワー認定人事コンサルタント 
2003年 社会保険労務士開業登録(13030300号)「和田人事企画事務所」 
2004年 NPO生涯教育認定キャリア・コンサルタント 
2006年 特定社会保険労務士試験(紛争解決手続代理業務試験)合格 
    
1994-1995年 日経連職務分析センター(現日本経団連人事賃金センター)「年俸制研究部会」委員 
2006年- 中央職業能力開発協会「ビジネス・キャリア検定試験問題[人事・人材開発部門]」策定委員 
2009年 早稲田大学オープン教育センター「企業法務概論」ゲストスピーカー 

管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品