eラーニング

  • 「管理職が知っておくべきシリーズ」全4コース
  • (管理職・リーダー対象)

管理職が知っておくべき
マネジメントとリーダーシップの基本

【労務行政eラーニング】管理職が知っておくべきマネジメントとリーダーシップの基本では、管理職の役割と、求められる能力・スキル・知識を確認する一方で、マネジメントとリーダーシップの基本を学んでいきます。特に、現在の職場でますます重要になってきているリーダーシップについては、部下との関係性を示しながら、具体的なアプローチ方法を紹介しています。

講座内容イメージ

サンプル動画

※動画が表示されない方は無料トライアルをご利用ください

パンフレットはこちらから!

労務行政eラーニングのご案内
(PDF)

まずは4週間お試しください!

無料トライアルお申し込み

コース内容

第1章 管理職の役割

  1. 現代の管理職に求められる能力・スキル・知識
  2. 管理職が担うべきマネジメント機能
  3. 管理職の役割と権限・責任
  4. 成果が出ない職場の責任は管理職にある
  5. 部下を通じて成果を上げるのが管理職の役割

第2章 マネジメントとリーダーシップの基本

  1. 四つの管理原則・三つのマネジメントスキル
  2. マネジメントとリーダーシップの違い
  3. 権威で人を導くサーバントリーダーシップ
  4. 自律的・自発的行動につながるフォロワーシップ
  5. まずは対話から進める、活力ある組織づくり

第3章 リーダーシップを発揮する

  1. 困難な局面でこそ、リーダーシップが試される▶サンプル動画を見る
  2. 聞き上手で説得力のあるリーダーが信頼を得る
  3. ビジョンを描き、メンバーにチャレンジさせる
  4. 社内にネットワークを形成し、影響力を強める
  5. 部下のワーク・ライフ・バランスにも配慮する

第4章 チームをまとめる

  1. チームマネジメントとチーム活動の成果
  2. チームビルディングとチームを機能させる仕組みづくり
  3. 公平な評価とオープンなチーム文化
  4. チーム目標と個人目標を統合させる
  5. 成熟したチームを目指す

第5章 管理職の問題解決スキル

  1. 問題解決に向けたステップ
  2. 問題解決の思考
  3. タイムマネジメントのポイント
  4. 業務改善活動と効果的・効率的な会議のためのルール

 

修了試験

ダウンロード資料(振り返り用PDF)

(標準学習時間 2.5時間)

監修:あした葉経営労務研究所 代表 本田 和盛 氏

「管理者が知っておくべき」シリーズ全4コース

料金と利用期間

料金

コース1~4の受講者数を足しあげた合計受講者数が99人以下の場合は料金表①の「1人あたりの料金」となり、
100人以上の場合は、料金表②の人数の範囲に応じて定額となります。

ご利用例

●コース1のみ 30人の場合        ➡ 合計受講者数 30人 × 4,900円 = 147,000円(税込 161,700円)
●コース2が80人、コース3が40人の場合 ➡ 合計受講者数 120人 "100~199人" の料金 500,000円(税込 550,000円)
●コース1~4が60人ずつの場合     ➡ 合計受講者数 240人 "200~299人" の料金 650,000円(税込 715,000円)

料金表
料金表
利用期間

2カ月(期間延長の場合の料金はお問い合わせください)

※同時接続可能人数に制限(受講者数の10%程度)がございます。
※本サービスの利用に必要な通信回線等の費用はお客様のご負担となります。
※企業・団体でご利用の場合、受講の管理者となる人事・総務のご担当者の方を設定いただく必要がございますが、受講管理者(1人分)の料金はかかりません。2人以上の管理者を設定する場合は、受講者と同等の料金がかかります。

教材購入について

社内でご利用中のeラーニングシステムがあれば、教材データをご購入のうえ、貴社システム上でご利用いただくことも可能です。
詳しくはお問い合わせください。お問い合わせ内容にて、ご検討コース・想定ご受講人数をお知らせください。

各コースの料金は
かんたん料金シミュレーション」からも
ご確認ください

お問い合わせ先

労務行政eラーニング事業部 : 03-3491-1320