[掲載日:2019年10月10日]

0人がフォローしています。

株式会社 自分楽

「産業ジェロントロジーアドバイザー」活躍事例

「産業ジェロントロジーアドバイザー」活躍企業事例

 

シニア就労の場を増やす…。

私たちが企業活動を通じて、取り組むべき課題です。

ところで、自社の人材教育に目を向ける企業は多いのですが

今回は、お客様の信頼獲得・売り上げアップにも貢献した、

ユニークな成功事例をご紹介します。

 

東京都内の広告代理店アイデムポレーションでは、

シニアのための採用ポータルサイト運営と紙媒体の広告制作を手掛けています。

(「シルバーギア」 ) 


ところが、この営業担当者たちは、20代の若い世代。

彼らは、優秀ながらも以下の課題を抱えていました。

1「シニア世代のための…」と言われても、高齢者のイメージがわかない

2お客様に「若い人がなにをいっているのだろう?」と信頼性に欠ける

3広告の製作段階において、シニアが見やすい、好むものがわからない(老眼など未経験!)

 

解決策として、役員の方たちが考えたのが、以下です。

「若者に、シニアについて勉強させよう」

 

しかし、テキストなどありません。

高齢者の本=介護・認知症・相続 などばかり。

結果として「産業ジェロントロジーアドバイザー養成講座」の受講でした。

www.jiga.jp

 

選んだ理由は以下だそうです。

1事業部長がインターネットで内容を探していたが

「ジェロントロジー」という中身に惹かれた。

2資格なので受講した若者の役に立つ。

3イーラーニングなので受けやすい。

 

結果として、以下の効果がありましたる

1若年世代のシニア理解。なるほど…と思ったとの意見多数。

2名刺に資格名を印刷することで、お客様の信頼性アップ

3「勉強する」教育風土の醸成

 

高齢社会の課題を、プラスに転じさせた事例です。

皆様のお役に立ちましたら幸いです。

 

お問い合わせ 

資料請求する
すぐ問い合わせする
一括で問い合わせする
サポーターボード

一覧を見る

「株式会社 自分楽」 会社概要

所在地:〒112-0005 東京都 文京区水道2-11-5 明日香ビル一階
TEL:0359778573
URL:http://www.jibungaku.com