『労使協定・就業規則・不利益変更をめぐる法的対応』

  • ジャンル:労使関係
  • 講師:浅井 隆 氏 プロフィール
  • あなたの評価を投稿しませんか?

  • 開催日: 2021年10月01日
  • 会場:東京都 株式会社 労 務 行 政 セミナールーム
    (東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3F)【会場地図】
  • 時間: 10時00分~16時30分 (開場09時30分)
  • 税込価格:29,700
  • WEB労政時報会員価格:24,200
  • ※特別価格での提供は、『労政時報』を購読のうえWEB労政時報へ利用登録いただいたIDとパスワードをご利用ください。
  • 残数:あり
セミナー概要

本講座は、戦略的に就業規則をどう作成し、経営環境の変化に伴ってどう変更するか、また、労使協定をどう利用するかを意識したものです。就業規則は、戦略的に利用する必要があります。そのためには、労働契約→就業規則→労働協約→法令という労働関係の“四重構造“の理解と創造的設計が大事です。
本講座では、それらをするためのヒントを提供します。

 

【本講座のポイント】

①就業規則と労使協定の役割だけでなく、労働関係の四重構造を理解できる
②上記①を使った応用・実践力、つまり、創造的制度設計を可能にする
③上記②を戦略的にすることで、どういう方向に創造性を発揮するかが分かる
 

セミナー内容

 

 

 

発展講座群

 

法的対応シリーズ⑤ 
『労使協定・就業規則・不利益変更をめぐる法的対応』 
~法令適合だけでなく、戦略的に対応するためのポイント~ 

 

<主な内容>

 

Ⅰ 就業規則のしくみと法適合・戦略的対応
1.しくみ
2.法適合と戦略的対応(設計と変更)
  試用、秘密保持・競業避止義務、降格、休職・休暇、退職、労働時間、昇給・賞与


Ⅱ 労使協定のしくみと法適合・戦略的対応
1.しくみ
2.法適合、戦略的対応(設計と変更)
  変形労働時間制・フレックスタイム制・36協定・各種裁量労働制等


Ⅲ 戦略的な労働条件の変更
1.労働条件の不利益変更に関する基礎知識
2.制度変更に関する裁判例
3.変更手続きに関する実務上の留意点

 

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。

※都合によりセミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。

 

すぐに注文する

ウィッシュリストとは?

この商品は「労務行政」の取扱い商品です。