『採用・面接の考え方と具体的手法』WEBセミナー

LIVE配信

セミナー概要

組織の永続性と顧客へのさらなる価値提供を目指して実施される「採用活動」ですが、新型コロナウイルス感染症の拡大で、2021新卒採用はスケジュールから選考方法まで、急激かつ大幅な変更を余儀なくされました。この状況はさらに2022採用にも続くと予想されます。こうした状況下で、人事担当者として不可欠な、「人材」を見極めるための書類選考、面接、筆記試験、集団討議のノウハウを、事例や演習を通して実践的に学びます。

※ご参加の方には、講師著「『採ってはいけない人』の見きわめ方」(同文舘出版)を、お申し込みの住所に送付いたします。

 

 

本講義は、Zoomを利用してWebで配信いたします。

Zoomミーティングセミナーは、講師および参加者全員が画面を共有する講座です。

ビデオとオーディオをご自身でON/OFFに設定して参加します。

ご参加いただく際は、ご自身で切り替えをお願いします。

https://www.rosei.jp/static.php?p=webseminar

 

 

 

【本講座のポイント】

いつの時代も変わらない「採用活動」の原理原則が学べます
②新型コロナ禍下における各社の対応を振り返り、必要な変化対応が学べます
③実際の事例をふんだんに紹介すると同時に、すぐに使えるツールも提供します 

 

 

セミナー内容
 
発展講座群
 
 
【ZOOMセミナー】人材を見極め引きつける 
『採用・面接の考え方と具体的手法』 
~実務に役立つポイントを事例や演習を通してわかりやすく解説~
 
 
<主な内容>

 

Ⅰ 「人材」は入口段階で見極めよう 
1.2021採用の各社の状況/そもそもオンラインで採用活動はできたのか?
2自社の「採るべき人」「採ってはいけない人」の要件整理はできているか
3新卒採用と中途採用、どちらが有効か?
4なぜ、今までの採用手法では通じなくなっているのか
5入社後に伸びる人と、入社後に期待はずれの人の違い 

Ⅱ 採用にまつわるトラブルの諸原因と考え方 
1.選考段階におけるミスマッチ
2.母集団形成におけるミスマッチ
3.入社後の育成におけるミスマッチ
 
Ⅲ 選考段階の勘所【演習】 
1.書類選考で見極めよう
 ・面接前の書類選考で確認する要素
 ・エントリーシートの書かせ方、見極め方
2.面接で見極めよう
 ・面接ではこれを聞く、ここを見る
 ・面接官シートの設計と集団面接の勘所
3.筆記試験で見極めよう
 ・面接では見極められない要素
 ・自社オリジナルの筆記試験の作り方
4.集団討議(グループディスカッション)で見極めよう
 ・面接と筆記試験では見極められない要素の抽出方法
 ・見極めるための選抜ステップの作り方 

Ⅳ 母集団形成の勘所 
1.多様化する応募者との接触方法
2.質より量を追求するための事例
 
Ⅴ 内定辞退防止と入社後の育成 
1.内定後に起こる応募者の変化への対応
2.入社はゴールではなくスタート、問われるマネジメント 

Ⅵ 採用担当者の顧客は誰か 
1.アマチュア採用、スペシャリスト採用、プロ採用の違い
2.採用担当者としての自信と誇りと責任
 
 
※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。
※都合によりセミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます
 

オンラインLIVEセミナーとは、インターネット光回線を利用して、東京会場での講義内容を、同時にLIVE会場に中継するものです。講師の登壇は東京会場のみですが、質疑応答はLIVE会場からも可能です。

オンラインLIVEセミナーのため以下の点をご了承願います。
 ・映像、音声等が途切れた場合は、再接続をしてからの再開となります。  ・接続が回復できない場合等中止をする可能性があります。この場合は、受講料を返金させていただきます。


ウィッシュリストに入れる

ウィッシュリストとは?

この商品は「労務行政」の取扱い商品です。