ウィッシュリストに入れる

ウィッシュリストとは?

資料請求する
すぐ問い合わせする
一括で問い合わせする
商品情報

社員が育つ人事制度のつくり方

中小企業が目指すべき人事制度とは

~人事制度は人材育成のために~
一般的に言われる理屈ではありますが、実践できている企業は非常に少ないと思われます。
なぜ成立しないのか、どのような考えの下、何をすれば実現できるのか。
具体的な事例を交えてお話しいたします。


■定員 東京会場 50名 大阪会場・名古屋会場 各40名
■ご参加は1社2名様まで

 

内容
1.そもそも、人事制度だけで人は育たないことを理解する
▼ そもそも、人材育成・評価の優先順位が低い
▼ そもそも、社員の現状・課題をつかめていない
▼ そもそも、人材育成の勘所やコツを知らない

2.まずは、社員の安全・安心を確保する
▼ 自社の人事ポリシーを明文化する
▼ 会社への“貢献”と対応する“処遇”を一覧にする
▼ 社員のキャリア志向、勤務志向に合わせたコース設定を行う

3.次に、格付けではなく成長のための等級制度をつくる
▼ 大企業と中小企業における等級制度の違い
▼ モチベーションの維持・向上に繋がる等級の数とは
▼ 成長・育成プロセスを等級基準書に表現する方法
▼ 企業特性を打ち出した等級基準書の事例紹介

4.そして、可能な限り給与・賞与制度を見える化する
▼ 給与・賞与制度の原則とパターンを知る
▼ 人事ポリシーに沿った給与・賞与制度のつくり方
▼ 社員の志向・能力に応じて賃金制度は分ける

5.加えて、人材育成に直結する評価制度にする ~評価シート編~
▼ 結果とプロセスをバランスよく評価する
▼ とにかく分かりやすく、シンプルに作る
▼ 評価⇔育成連動シートの作り方
▼ これだけは! 目標管理を成立させるコツ

6.最後に、人材育成に直結する評価制度にする ~仕組み編~
▼ 評価面談を充実させる諸施策
▼ 評価会議を最大限に活用する方法
▼ 目標は“連鎖”させ、全社員に“見える化”する

7.本当に人材育成に直結する評価制度にする ~評価者編~
▼ 本当に重要なのは、人事制度ではなく評価者!
▼ 評価者の部下育成マインドを高める
▼ 評価者の部下育成スキルを高める
▼ 評価者の3大コミュニケーション力とは
~傾聴スキル、承認スキル、質問スキル~
▼ 自社でできる評価者研修

8.始める前に、現状を分析する
▼ 人員・賃金・人件費の3つを押さえる
▼ 自社の組織風土を調査する

開催概要

«対象»
経営者、人事部門責任者、教育部門責任者

«日程»
[大阪会場]2019年1月18日(金) 13:30~17:00(受付開始 13:00)

«会場»
[大阪会場]
梅田スカイビル (JR「大阪」駅・阪急「梅田」駅から徒歩9分、 地図
大阪市北区大淀中1-1
TEL:06-6440-3901

«参加費用»
お一人様 3,000円(税込)

 

講師
森谷 克也(弊社 執行役員)

企業のヒトの問題を解決すべく、現場中心でコンサルティングを展開中。
様々な業種・規模・社風の企業への支援実績があり、事例を豊富に持つ。
支援内容は人事制度策定に限らず、経営計画の策定や管理職研修の講師も務める。企業支援においては、①企業文化を大切にする、②中期的な視点を持つ、③何よりシンプルで分かりやすい、ことをモットーとしている。

 

◆セミナーのお申し込みは、ページ上部にある「すぐ問い合わせする」をクリックして頂き

通信欄に

・会社名
・メールアドレス
 ・会社電話番号、FAX番号
・セミナーの参加人数

をご記入下さい。

追って担当者よりご連絡致します。

「㈱新経営サービス」 会社概要

所在地:〒600-8102 京都府 京都市下京区河原町五条西入京都EHビル6F
TEL:0753430770
URL:http://jinji.jp/

1人がフォローしています。

取り扱い商品・サービス
何ができたら賃金がいくらになるか、将来いくらもらえるか、社員に明示できる賃金制度の作り方
何ができたら賃金がいくらになるか、将来いくらもらえるか、社員に明示できる賃金制度の作り方
社員の定着と成長を実現する!人事制度の「見える化」ノウハウ公開セミナー
社員が育つ人事制度のつくり方

人事給与アウトソーシング実績NO.1のエイチアールワン株式会社