この商品は「労務行政」の取扱い商品です。

商品情報

労働法コンメンタールNo.11

改訂14版 労働保険徴収法

労務行政研究所 編

 

逐条解説の決定版!9年ぶりに刷新

平成31年までの雇用保険率の改正等

最新改正を反映

 

■逐条ごとに最新の解説、解釈例規を盛り込み、刷新。
■「労災保険率適用事業細目表」「船舶所有者の事業の
 種類の細目表」の最新版も収録。
 
※平成30年4月1日現在の内容で掲載。

 


【本書は、電子書籍閲覧サービスの対象外です】

 

 

 

登録情報

第一編 徴収法制定の経緯

 第一章 徴収法の立案経過

 第二章 徴収法案の国会審議

 第三章 徴収法の施行準備

 第四章 徴収法の施行上の主要問題

 第五章 徴収法制定後の改正の経緯

第二編 徴収法の逐条解説

 第一章 総則

 第二章 保険関係の成立及び消滅

第三章 労働保険料の納付の手続等

 第四章 労働保険事務組合

 第五章 行政手続法との関係

 第六章 雑則

 第七章 罰則

附則

付録(1)労働保険の適用徴収に係る事務手続一覧

付録(2)労働保険適用徴収関係手続の電子申請について

事項・表・様式索引