この商品は「労務行政」の取扱い商品です。

商品情報

改訂版 人事担当者のためのメンタルヘルス復職支援

㈱健康企業 代表・医師

亀田 高志 著

 

急増するメンタルヘルス不調者にいかに対応するか!

四つのステップでできる!

早期発見・休職・復職の対応と再発防止

 

人事担当者が主体となって共通で公平なルールを策定し、

不調者本人、管理職、産業医とともに

そのルールに従い行動する――

不調者対応全体をカバーする仕組みを四つのステップで解説

 

◇ご購入者特典◇

そのまま使えて実践できるメンタルヘルス対応の

書式・様式がダウンロードいただけます!

 

 

※この書籍の電子版は、主要電子書店にてお買い求めいただけます。

 

 

登録情報

序章 「メンヘル・ナビ」~メンタルヘルス復職支援の最新システム~
 1.「メンヘル・ナビ」の全体像を俯瞰する
 2.「メンヘル・ナビ」の四つのステップの概要とその作り方
 3.「メンヘル・ナビ」の考え方と特徴
 4.「メンヘル・ナビ」の四つのステップを始める前に

 

1章 「メンヘル・ナビ」の第1ステップ~不調者への対応ルールの策定~
 1.就業規則
 2.社内規程
 3.方針
 4.各種様式類
 5.対応ルールの完成イメージ

 

2章 「メンヘル・ナビ」の第2ステップ~産業医等の専門家との連携~
 1.産業医等の専門家に期待する四つの役割
 2.メンタルヘルス不調への対応は産業医の専門ではない
 3.行政施策で注目される産業医とその実態
 4.選任している産業医との対話
 5.拒否された場合の対応
 6.他の産業医や専門家を探すこと
 7.産業医等の専門家に理解してもらうこと
 8.その他の注意点
 9.産業医等の専門家の役割が整備された後のイメージ

 

3章 「メンヘル・ナビ」の第3ステップ~管理職への周知~
 1.「メンタルヘルス指針」で求められている管理職研修の内容
 2.関心のない管理職に強調すること
 3.管理職に求める具体的な行動
 4.管理職への周知用スライド例
 5.対応ルールの管理職への周知や研修の注意点
 6.管理職への周知が完了した後のイメージ

 

4章 「メンヘル・ナビ」の第4ステップ~不調者への対応ルールの適用・運営~
 1.早期発見・再発防止等への取り組み
 2.個別の不調者への対応ルールの適用
 3.すべてのケースをリスト化し、進捗管理を行う
 4.「メンヘル・ナビ」全体の運営を継続する