通達

社会保険における報酬の範囲(通勤手当)(健康保険法第3条、厚生年金保険法第3条関係)

(昭和27年12月4日)
(保文発7241号)

 3ヵ月または6ヵ月ごとに支給される通勤手当は、支給の実態は、原則として毎月の通勤に対し支給され、被保険者の通常の生計費の一部に充てられているため、報酬となる。この場合、月額に換算して報酬に含めることになる。