jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

  • 印刷
  • クリッピング
  • ソーシャルボタン
  • Yahoo!ブックマーク

[2015.08.13]

LO活プロジェクト

公開日 2015.8.13  深瀬勝範(Fフロンティア 代表取締役・社会保険労務士)

LO活プロジェクト(ろーかつぷろじぇくと)

 「首都圏(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県)と近畿圏(大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・滋賀県)の大学の学生などが地方へ就職すること」を就職活動の一つの選択肢として普及させるとともに、地方への就職を希望する学生などを支援するため、厚生労働省が地方自治体などと連携して実施する地方人材還流促進事業。
 「LO活」とは、「Local」と「就活(就職活動)」とを掛け合わせた造語で、2015年7月16日から2016年3月31日まで実施される。
 ハローワークの全国ネットワークを最大限に活用し、地方への就職の魅力や可能性を若い人材に伝えながら、一人でも多く地方の求人とのマッチングを目指していく事業で、具体的には次の施策が実施される。

(1)地方人材還流促進協議会(総会・意見交換会)の設置

厚生労働省(本省・労働局)、地方自治体、大学などをメンバーとする協議会で、地方への人材還流の促進に関する取り組み方針を説明する。

(2)地方への人材の送り出し事業

大学生などを対象にしたセミナー、集団相談会、個別相談の実施、地方就職に関する周知資料(パンフレット・ハンドブック)の作成などを行う。

(3)生活情報などの地方への就職に役立つ情報を収集・提供

「LO活プロジェクト」Webサイトを開設し、地方への移住情報などを提供する。

(4)「移住・交流情報ガーデン」における職業相談、職業紹介など

東京に設置されている移住・交流情報ガーデンで、地方への移住情報などを収集、提供し、また学生に対する職業相談などを行う。




管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品