jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

[2012.11.13]

改正高年齢者雇用安定法の関係通達とQ&A


厚生労働省は11月13日、来年4月1日施行の改正高年齢者雇用安定法の関係通達(高年齢者等の雇用の安定等に関する法律の一部を改正する法律等の施行について[平24.11.9 職発1109第2]) と、Q&Aをウェブサイトに掲載した。
1.高年齢者等の雇用の安定等に関する法律の一部を改正する法律等の施行について(平24.11.9 職発1109第2号)
改正法、改正施行規則、改正後の「高年齢者等職業安定対策基本方針」および「高年齢者雇用確保措置の実施及び運用に関する指針」の内容等について分かりやすく解説。今回の改正内容のポイントを把握できる。
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/koureisha/topics/dl/tp0903-1109-2.pdf
2.高年齢者雇用安定法Q&A(高年齢者雇用確保措置関係)
「1.継続雇用制度の導入」「2.就業規則の変更」「3.継続雇用制度の対象者基準の経過措置」「4.経過措置により労使協定で定める基準の内容」「5.継続雇用先の範囲の拡大」の五つのテーマ、全42問からなる。厚生労働省の解釈が詳細に分かりやすく示されており、実務上、貴重である。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kourei2/qa/index.html


労務管理、人事評価、ハラスメント対応など充実のコース!

労務行政eラーニング 詳しくはこちら

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品