jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

  • 印刷
  • クリッピング
  • ソーシャルボタン
  • Yahoo!ブックマーク

[2007.10.05]

時間外手当(割増賃金、残業手当)

時間外手当(割増賃金、残業手当)

公開日 2007.10.05 プライスウォーターハウスクーパース株式会社

時間外手当(割増賃金、残業手当)(じかんがいてあて)

時間外手当とは、法定労働時間を超える時間の労働(時間外労働)、休日における労働(休日労働)、深夜の労働(深夜労働)に対して支払われる賃金のことを指す。割増賃金、残業手当とも呼ばれる。

●割増賃金支給時の割増率は政令にて定められており、時間外労働・深夜労働の場合は賃金の2割5分以上、休日労働の場合は3割5分以上の賃金の支払いが定められている。

●割増賃金の算定基礎となる賃金は、「月給を月所定労働時間で割ったもの」とするが、労働の内容や量と無関係な個人的な事情で支給される手当、臨時的・突発的な事由により支給される手当等は除外される。

■関連用語
 36協定

労務管理、人事評価、ハラスメント対応など充実のコース!

労務行政eラーニング 詳しくはこちら

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品