jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

  • 印刷
  • クリッピング
  • ソーシャルボタン
  • Yahoo!ブックマーク

[2011.05.09]

委員会設置会社

公開日 2011.03.01 深瀬勝範(社会保険労務士、人事コンサルタント)

委員会設置会社(いいんかいせっちかいしゃ)

指名委員会、監査委員会及び報酬委員会(以下「委員会」という。)を置く株式会社のこと(会社法第2条12号)。各委員会は取締役3名以上で構成され、その過半数は社外取締役でなければならない。経営を監督する取締役会とは別に執行役が置かれ、業務執行を担当する。経営監督機能と業務執行機能とが分離されることから監督機能の強化が図られ、また、業務執行が執行役に委任されることから迅速な事業運営が可能になる。
各委員会は次の事項を行う。

① 指名委員会:株主総会に提出する取締役の選任や解任に関する議案の内容を決定する
② 監査委員会:執行役、取締役等の職務の執行の監査及び監査報告の作成等を行う。
③ 報酬委員会:執行役、取締役等の個人別の報酬等の内容を決定する。

委員設置会社は、日本においては2003年4月の「株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律」改正により認められ、2006年施行の会社法に引き継がれたものである。社外取締役を置くことが少ない日本では、委員会設置会社への移行は少数で、(社)日本監査役協会によると、2010年11月19日現在102社にとどまっている。

委員会設置会社のイメージ


管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品