jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

  • 印刷
  • クリッピング
  • ソーシャルボタン
  • Yahoo!ブックマーク

[2007.09.05]

インセンティブ給

公開日 2007.09.05 プライスウォーターハウスクーパース株式会社


インセンティブ給とは、個人・グループ・組織全体の業績を対象にした変動報酬のことである。そもそもインセンティブには「誘引・動機付け」という意味がある。

●「どのような成果をどこまで出せば、どのくらいの金額を出す」など成果と報酬額をあらかじめ明確にしている場合が一般的である。例えば、「業績目標○%達成したら○円支給」もしくは、「成績に応じて△~◇円」のように設定されている。

●業績や成果と直接連動する仕組みをとるケースが多いため、運用の透明性が高く、社員の業績達成へのモチベーションを高める効果が期待できる。

●日本企業でよくみられるインセンティブ給は、営業職種向けの営業インセンティブ、管理職層向けのストックオプション (企業が事前に定めた価格で、従業員が自社株を一定期間内に購入できる制度)などである。外資系企業では、部門や会社全体の業績に応じて支給されるプロフィットシェアリング(主に役職や年齢ごとに一律に支払われる業績賞与)等も一般的である。

■関連用語
 業績考課
 業績連動型賞与

管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品