jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

  • New!  特集採用・退職

    採用担当者のための最新情報&実務チェックポイント

    2021年1月 (寺澤康介)

    新型コロナウイルスの猛威は衰えることはなく、ついに2度目の緊急事態宣言が発出されました。新卒採用活動においても、インターンシップの開催ピーク時期と重なり、急きょ対面型からオンライン型への切り替えを迫られている企業もあることでしょう。21年卒採用を継続中の企業もありますが、22年卒採用も引き続きオンライン対応は不可欠となっています。昨年は、企業規模による差異がかなり見られましたが、中小企業においてもオンライン対応に目をつぶることはもはやできないといえるでしょう。

    続きを読む

  • New!  特集ビジネスパーソン

    Point of view

    第172回 今野晴貴 
    コロナ禍で再考を迫られる非正規雇用問題

    私が代表を務めるNPO法人POSSEおよびその連携労組は、2020年11月末までに4000件を超えるコロナ関連相談を受け付けた。両団体の19年における年間総相談件数がおよそ3000件であるから、相当な件数である。相談の内容は、休業、解雇、出勤(「3密」対策や時差出勤、テレワークなど)に関するものが多いが、圧倒的多数は「休業」に関する相談である。

     

    続きを読む

  • New!  特集ビジネスパーソン

    Point of view

    第171回 高橋佑輔 
    After/Withコロナ:今後の人事を考える~
    データドリブンHRMと中小企業人事への展開

    2020年4月7日の新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言は、「VUCA」という言葉に、改めて深刻なリアリティを付与した。いかに優れた経営者でも、目に見えない変化に対処することは難しく、市場や自社の姿を可視化することにデータ活用の動機が生じる。

     

    続きを読む

  • New!  特集ビジネスパーソン

    Point of view

    第170回 松下慶太 
    ワーケーションの展開

    ワーケーションとは、“ワーク(Work)”と“バケーション(Vacation)”を合わせた造語である。2020年の夏にGoToトラベルと関連させた形で急につくられ、登場したように思われがちだが、そうではない。もともと2010年代に、海外でさまざまな場所に移動しながら働くフリーランスのデジタルノマドたちがリゾート地などで働くことをワーケーションと呼んでいた。

    続きを読む

  • New!  特集採用・退職

    採用担当者のための最新情報&実務チェックポイント

    2020年12月 (寺澤康介)

    今回も、2021年3月卒業予定の「楽天みん就」会員を対象に実施した就職活動動向調査から、企業の採用手法についての学生の評価を見ていきたいと思います。今回取り上げるのは「セミナー・会社説明会」について上位に挙げられた企業への評価です。調査では、「最も印象の良かった企業とその理由」を、1人1社しか投票できない形式で聞いています。そのため、企業ごとの得票数は分散する傾向にありますが、1票の価値はとても大きいといえます。2022年卒採用に向けて参考にしていただければ幸いです。

    続きを読む

  • New!  特集ビジネスパーソン

    Point of view

    第169回 上村紀夫 
    現役産業医 兼 経営コンサルタントが語る、
    組織の病との向き合い方

    「組織の病」、皆さんはこう聞いて何を思い浮かべるだろうか。筆者は12年にわたる産業医活動を通じて、メンタル不調、離職や欠勤、人間関係、モチベーション低下、ハラスメントといった組織の病について、日々人事担当者や経営者から相談を持ち掛けられることが多い。それらの課題は組織成長の足かせとなっているのが現状である。

    続きを読む

  • 労務行政オンデマンド録画セミナー
  • イブニングセッション
  • eラーニング
「WEB労政時報」体験版 労政時報セミナー

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品