•  New!   特集ビジネスパーソン

    Point of view

    第89回 金子雅臣
    デキる上司のパワーハラスメント

    人事を泣かせるパワハラ問題の一つに「デキる上司のパワハラ」というテーマがある。つまり、会社にとっては有能で成績のいい管理職がパワハラをした場合の対応の難しさである。会社の上層部からも、「処分をしたら会社全体の士気にかかわる」とか、「有能な管理職をそんなことで失いたくない」さらには「パワハラごときで優秀な人材を切り捨てて、会社の将来をダメにするのか」などという声も聞こえてくる。

    続きを読む

  • 新連載  特集人材育成、教育・研修

    変化創出系ミドル「課長 夏川あい」の育て方(有田 曉生)

    第1回 序章:人材育成への問題提起

    変化の激しい経営環境の下で、事業の成長と革新を支える「変化創出力」を備えたミドル人材をいかに計画的・戦略的に育成していくか――という視点から取り組みの在り方を考える、全7回の連載解説『変化創出系ミドル「課長 夏川あい」の育て方』をスタートします。今回は序章として、育成モデルのデザインを総論的に示し、次回からは主人公・夏川あいのストーリーを追って、成長ステージに合わせた育成・経験付与の設計を考えていきます(本連載は隔週掲載の予定です)。

    続きを読む

  •  New!   特集人事・労務管理

    企業ZOOM IN⇔OUT 先進的な取り組みをしている企業の現場をレポート

    大日本印刷

    職群・等級別の勤務制度の下、育児・介護の必要性に応じて
    柔軟な短時間勤務を設計可能

    大日本印刷では職群と等級に応じそれぞれに適した勤務体系を導入している。特徴的なのは、製造部門以外の部署でコアタイムのないフレックスタイム制を早期に導入した点だ。同社は短時間勤務制度の導入にも積極的で、2000年代初頭からいち早く取り組んでいる。背景にあったのは、90年代後半から積極的に採用し始めた女性従業員の離職率の高さだった。

    続きを読む

  •  New!   特集採用・退職

    採用担当者のための最新情報&実務チェックポイント

    2017年6月 (寺澤康介)

    6月1日、いよいよ経団連の指針による面接選考が解禁されました。大手企業では5月までに実質的な面接が水面下で進められ、この日は確認面接だけが行われ、即日内々定を手にした学生も少なくなかったようです。依然として、カタチだけの解禁日が今年も各地で繰り広げられたといえます。
    同じ6月1日、次の世代に向けた就職ナビが一斉にオープンしました。正式なオープンは来年3月1日となりますので、この時期はプレオープンと呼ばれ、そのメイン情報は、何と言ってもインターンシップ募集情報です。

    続きを読む

  •  New!   特集ビジネスパーソン

    Point of view

    第88回 原 論
    労働基準監督官はこれからどこを見るのか?

    私が労働基準監督官を辞職して、6年になる。ちょうど、東日本大震災が発生した直後で、行政も混乱の中であったが、当時は労働問題がここまで大きく取り上げられることはなく、法令違反の企業を送検した時に記事を記者クラブに投げ込んでも掲載されたりされなかったりと、さほどのニュースバリューはなかった。おそらく、火が付き始めたのは居酒屋チェーン店での自殺問題がきっかけであろう。私が辞職してから1年後のことだった。

    続きを読む

  •  New!   特集ビジネスパーソン

    Point of view

    第87回 中原孝子
    「パフォーマンス・マネジメント変革」論議から学びたいこと

    年次評価制度の廃止や評点制度(レイティングによる相対評価)の廃止、随時フィードバックを基にした成果給の取り決めなど、Adobeに始まって、マイクロソフト、アクセンチュア、GAP、さらにはGEまでもが伝統的な人事査定の仕組みを変えたことに伴い、「パフォーマンス・マネジメント」の在り方やその仕組みの変化が、ここ数年注目されている。

    続きを読む

1 2 3 4 5 6
  • 採用適性検査はTAP 日本文化科学社
  • 方針管理プログラム ストリーム経営コンサルティング株式会社
  • ポジティブオフ事例集
「WEB労政時報」体験版 労政時報セミナー

ログイン

  • ログイン

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品