人事・労務の課題解決サポートサービス

No,22

2014.02.28

Sounds Good!
2

「ビジネスマン」って誰のこと?




濱口 桂一郎

独立行政法人労働政策研究・研修機構(JILPT)
統括研究員

 日本の書店の経営コーナーに行くと、「ビジネスマン」という言葉をタイトルに冠した本が山のように-修辞ではなくほんとに山のように-並んでいます。amazonのサイトで「ビジネスマン」で検索したら、出るわ出るわ、『ワンランク上にみえる ビジネスマンの常識力テスト』『ビジネスマンは35歳で一度死ぬ』『丸の内流 一流を目指すビジネスマンの生き方とルール』等々、日本にはこんなに多くの「ビジネスマン」がいるのだな、と感銘を受けます。

 でも、それらの圧倒的に多くの本が謳(うた)っている「ビジネスマン」とは、そしてそれらの本の読者の圧倒的大部分は、英語で言う「businessman」じゃなく、英語で言えば「employee」(被雇用者、従業員)に過ぎない和風「びじねすまん」なんですね。

 そういえば、20年以上前、バブル華やかなりし頃、「ジャパニーズ・ビジネスマン」の歌が高らかに響いていました。どう考えても管理職ですらないよう...

本サイトは、WEB労政時報の基本機能をお試しいただく体験版です。
体験版での表示はここまでになります。
人事・労務の課題解決メディア『労政時報』をご購読いただくと
全てのコンテンツをご覧いただけます。

『労政時報』の購読申し込みはこちらから行えます。

無断で転載する行為は法律で禁じられています

ページの先頭に戻る