サポーターボード一覧

838件中1-20件を表示

表示件数20件 | 50件 | 100件

[2017年08月23日] 株式会社アクティブアンドカンパニー
人事担当者 必読! 入社社員情報の入力作業を1/5に削減 HRオートメーションシステム「サイレコ」の 『入社時登録キット運用マニュアル』を無償提供
株式会社アクティブ アンド カンパニー(本社:東京都千代田区/代表取締役社長 兼 CEO:大野順也、以下AAC)は、先月リリースしたクラウド型・組織戦略システム・HRオートメーションシステム「サイレコ」(以下サイレコ)において、初期導入に際して、 新たなサービス『入社時登録キット運用マニュアル』を無...
[2017年08月22日] ㈱プライムコンサルタント
☆中川恒彦氏(当社特別客員研究員)の「人事労務相談コーナー」第154回が掲載されました!☆
  ■第154回 6カ月定期券代を基準とする通勤手当は一括支給しなければならないか■   【ある経営者からの質問】 当社では、通勤手当については、従来から6カ月定期券代を6等分して毎月支払って いますが、先日社内で、「6カ月定期券代を支給するなら、従業員が6カ月定期券を...
[2017年08月16日] 株式会社 自分楽
若手社員にも「産業ジェロントロジー教育」を 
周囲の理解と柔軟な体制で、シニアがもっと活躍出来る職場づくりが実現できます。 心理的な特徴、身体機能の変化、若年層とは異なる能力・・・。   月刊「人材教育」七月号 特集記事では 弊社代表崎山が 産業ジェロントロジー(老年学)を活かした業務分担、労務管理についてご紹介しています。 ...
[2017年08月09日] ㈱プライムコンサルタント
☆弁護士・加藤裕治氏の「労使はこうしてトヨタをつくりあげた」第24回が掲載されました!☆
  ■第24回 「グローバルナンバーワン」への道のり■   2008年に起きたリーマンショックは世界経済を震撼させました。トヨタもその影響 で、2009年3月期の決算では昭和25年以来の営業赤字になりました。 しかし一方で、世界の販売台数を見てみると、リーマンショックの...
[2017年08月09日] ㈱みのり経営研究所
【みのり経営研究所】 「働き方改革-共創ワークショップ」への参加報告
  弊社ホームページ、人事コラム「ホットな話題コーナー」に最新記事を掲載しました。   第29回 「働き方改革-共創ワークショップ」への参加報告 7月7日掲題ワークショップに参加し、大変興味深いことに気づいたので、ここに紹介させて頂く。ワークショップの概要は...
[2017年08月08日] ウイリス・タワーズワトソン
人事コンサルティング ニュースレター 2017年8月号をリリース致しました。
    【2017年8月号】 「働きすぎ」の日本人 (吉田 尚秀)  日本人は働きすぎ、というある種の神話がある。もちろん、個人差や企業差が大きな話なので、「日本人」と一括りで語ることは憚られるものの、統計的に言えば日本の平均労働時間は極端に多すぎるわけでは...
[2017年08月03日] ㈱みのり経営研究所
【みのり経営研究所】 Cyber-security as a test for proactive HR
  弊社ホームページ、人事コラム「David Creelman from Canada ~ Secrets of Human-Capital Management ~」に連載中の記事をご紹介いたします。   8月号のDavid Creelman from Canadaは、「...
[2017年08月01日] ㈱プライムコンサルタント
☆「強い組織を作る!人材活用・評価・報酬の勘どころ」第91回が掲載されました!☆
  ■シリーズ第91回 これからのマネジャーに求められるもの(4)■   ここまで3回にわたり、一人ひとりの個性や能力を芽生えさせ、育む支援=『キ ャリア開発』における管理者の役割について考えてきました。しかし、個の成長 を支援するだけで、組織の成果を高められるわけでは...
[2017年07月27日] 株式会社アクティブアンドカンパニー
【無料セミナー】9月7日(木) 『アクティベーションカレッジ』体験会 『ワークショップ形式の研修』で中堅社員の意識を変える
本セミナーは、中堅社員の意識を変えたいというお客様に、向けた定額制公開型研修です。 管理職を対象とした研修プログラムの一部を体験し、頭で覚えるより体で覚えるワークショップ形式の研修を体感して頂けます。   組織人事コンサルティングを手掛ける、株式会社アクティブ アンド カンパニー(所...
[2017年07月25日] ㈱プライムコンサルタント
☆中川恒彦氏(当社特別客員研究員)の「人事労務相談コーナー」第153回が掲載 されました!☆
  ■第153回 割増賃金の計算基礎に算入しなくてもよい住宅手当とは④■   【ある経営者からの質問】 当社では、管理職は2万円、一般社員には1万円の住宅手当を支給しています。労 働基準法では、家族手当や住宅手当は割増賃金の基礎となる賃金から除外してもよ いことになっ...
[2017年07月18日] ㈱プライムコンサルタント
☆弁護士・加藤裕治氏の「労使はこうしてトヨタをつくりあげた」第23回が掲載されました!☆
  ■第23回 「夜勤廃止への道のり」(下)■   労働時間の短縮が労働組合の大きなテーマに浮上してきた1980年代、日本はバブル 経済を謳歌しており、自動車販売も好調で、製造が追いつかない状況でした。 トヨタ労組は組合員の健康も考え、夜勤の廃止、残業時間の削減を目指し...
[2017年07月18日] ㈱みのり経営研究所
【みのり経営研究所】 The Advantages of Being a Slow Learner
  弊社ホームページ、人事コラム「David Creelman from Canada ~ Secrets of Human-Capital Management ~」に連載中の記事をご紹介いたします。   7月号のDavid Creelman from Canadaは、「...
[2017年07月13日] ㈱プライムコンサルタント
☆「強い組織を作る!人材活用・評価・報酬の勘どころ」第90回が掲載されました!☆
  ■シリーズ第90回 これからのマネジャーに求められるもの(3)■   前回は、今後、人と組織の成長に欠かせない施策となるであろう『キャリア開発』 について考え、中堅・中小企業においては、「その役割を、管理者が担う必要が あるのではないか?」という提言をいたしました。...
[2017年07月11日] ウイリス・タワーズワトソン
人事コンサルティング ニュースレター 2017年7月号をリリース致しました。
    【2017年7月号】 データが左右するこれからの人材マネジメント (形本 真吾)  昨年はウイリス・タワーズワトソンの人事テクノロジーの紹介として、3回にわたってHRソフトウェアシリーズをご紹介してきました。人事テクノロジーに関する今年初めての執筆と...
[2017年07月10日] 株式会社アクティブアンドカンパニー
【サービスリリース】人事部門からはじめる「働き方改革」 クラウド型・組織戦略システム 「HRオートメーションシステム『サイレコ』」リリースのお知らせ
■□■□■□ 人事部門からはじめる「働き方改革」   クラウド型・組織戦略システム 「HRオートメーションシステム『sai*reco(サイレコ)』」   本日・2017年7月10日リリース https://www.aand.co.jp/lp/saireco/ ■□...
[2017年07月06日] 株式会社アクティブアンドカンパニー
【無料体験会】8/4(金)公開型『報告』スキルアップ研修体験会&ネットリテラシーセミナー開催
組織人事コンサルティングを手掛ける、株式会社アクティブ アンド カンパニー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大野順也)は、公開型『報告』スキルアップ研修体験会&ネットリテラシーセミナー開催を、 2017年8月4日(金)14:00~16:30に開催します。   ━━━━━━━━━━━...
[2017年07月05日] ㈱プライムコンサルタント
☆中川恒彦氏(当社特別客員研究員)の「人事労務相談コーナー」第152回が掲載0されました!☆
  ■第152回 割増賃金の計算基礎に算入しなくてもよい住宅手当とは③■   【ある経営者からの質問】 当社では、管理職は2万円、一般社員には1万円の住宅手当を支給しています。労 働基準法では、家族手当や住宅手当は割増賃金の基礎となる賃金から除外してもよ いことになっ...
[2017年06月30日] 株式会社アクティブアンドカンパニー
【無料セミナー】8/24(木)「働き方改革の本質」セミナー ~会社という概念がなくなる日がやってくる~
【無料セミナー】8/24(木)「働き方改革の本質」セミナー ~会社という概念がなくなる日がやってくる~ http://www.aand.co.jp/seminars/20170626_01.html   組織人事コンサルティングを手掛ける、株式会社アクティブ アンド カンパニー(所...
[2017年06月27日] ㈱プライムコンサルタント
☆弁護士・加藤裕治氏の「労使はこうしてトヨタをつくりあげた」第22回が掲載さ れました!☆
  ■第22回 「夜勤廃止への道のり」(中)■   昭和30年代、トヨタの自動車生産は毎年5割増しで伸びており、その生産増を可能に したのが週6日稼働・昼夜二交替勤務制でした。 しかし、昭和20年代、30年代に入社した若手社員が中堅となり家族を持つ年齢に差 し掛かると...
[2017年06月24日] 株式会社 自分楽
「働き方改革」シニア版について
育児・介護がメインテーマとなりやすい「働き方改革」 弊社では、雇用延長精度の中で頑張る60歳前後の方を対象に、 これからの働き方を見直す「60歳新入社員研修」を実施しています。 基本にあるのが「産業ジェロントロジー」(老年学)です。 例えば・・・30~50代の身体・心・生活の変化をワークシー...

表示件数20件 | 50件 | 100件

人事給与アウトソーシング実績NO.1のエイチアールワン株式会社