•  New!   特集ビジネスパーソン

    Point of view

    第85回 石山恒貴
    パラレルキャリアが組織文化に与える影響

    本稿では、パラレルキャリアが企業等の組織文化にどのような影響を与えるのか、という観点について考えてみたい。昨今、兼業・副業、あるいは複業という言葉が注目を浴びている。これらの用語は、パラレルワークと呼ばれることもあるが、複数の仕事を同時に行っていることを意味する。パラレルキャリアの定義が確立されているわけではないが、筆者はパラレルキャリアの定義は兼業・副業、あるいは複業よりも広いものと考える。

    続きを読む

  •  速報!  特集人事・労務管理

    【速報】2017年度 新入社員の初任給調査
     70.2%が初任給を据え置き、
     大学卒(一律)の平均額は21万868円

    労務行政研究所が4月5日までにデータの得られた東証第1部上場企業228社を対象に行った、2017年度決定初任給の速報集計がまとまりました。集計結果によると、平均額は大学卒(一律設定)で21万868円、大学院卒(修士)で22万8046円などとなり、「全学歴引き上げ」とした企業は29.4%と、16年度速報時に比べて4.5ポイント減少しています。

    続きを読む

  •  New!   特集人事・労務管理

    企業ZOOM IN⇔OUT

    アステラス ファーマ テック

    離れた生産拠点の従業員の相互交流を通して、人的ネットワークの構築と
    職場の改善を図る

    山之内製薬と藤沢薬品工業が合併から6年後、旧2社の生産会社が合併して誕生したのがアステラス ファーマ テックだ。国内5カ所に生産拠点を持ち、アステラス製薬の開発段階から商業用までの治験薬および医薬品の製造を担っている。同社では、自らがチャレンジし、成長できる環境を整えるべく、2011年合併時に共通の研修体系を新たに導入した

    続きを読む

  •  New!   特集ビジネスパーソン

    Point of view

    第84回 岩井俊憲
    働く人に知ってほしい 職場で生かせるアドラー心理学

    2014年の初頭からアドラー心理学の知名度が急上昇し、おかげ様でアドラー心理学を34年間学び・伝えている立場の私は、この3年間で各2万部を超える著書を10冊出し、単著の累積販売部数は50万部に迫っている。しかし、アドラー心理学の知名度は上がっても、その理論と実践法を職場に生かそうとする試みは、まだまだこれからだとの思いが強い。

    続きを読む

  •  New!   特集採用・退職

    採用担当者のための最新情報&実務チェックポイント

    2017年4月 (寺澤康介)

    今回は、3月21~29日にHR総研が楽天「みんなの就職活動日記」会員向けに実施した「2018年就職活動動向調査」の結果を紹介します。
    まず就職活動についてどう思っているかを聞いたところ、文系と理系での差はほとんどなく、「楽観・やや楽観」と回答した学生は3割程度にとどまり、「とても不安・やや不安」と回答した学生が6割近くにもなっています。企業の人材不足感が解消することはなく、学生の売り手市場が続いていることは、先輩の話やマスコミ報道等で感じているにも関わらずです。

    続きを読む

  •  New!   特集ビジネスパーソン

    Point of view

    第83回 金澤元紀
    HRテクノロジーがもたらす人事の変化

    各種メディアでHRテクノロジーについて取り上げられることが多くなってきた。筆者はHRテクノロジーを「テクノロジーが主体となった、今までにない価値や仕組みによって人事領域の問題を解決する手法」と定義している。今回は、HRテクノロジーの概要と人事に与える影響、そして、その恩恵を受けるために必要な備えについて解説する。

    続きを読む

1 2 3 4 5 6
  • 採用適性検査はTAP 日本文化科学社
  • 育成プログラム ストリーム経営コンサルティング株式会社
  • ポジティブオフ事例集
「WEB労政時報」体験版 労政時報セミナー

ログイン

  • ログイン

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品