労政時報最新号 第3914 号[2016.08.12]発行情報メール

労政時報 最新号
  • 労政時報の特長
  • バックナンバー
  • 見本誌請求
  • WEB労政時報体験版
  • 定期購読の申込

【特集1】女性管理職の育成とマネジメント支援の取り組み

選抜型育成、メンター制度、階層別研修等の施策により、マインド・スキルの両面から強化を図る3 社の事例

2016年4 月からの女性活躍推進法施行を契機として、女性管理職の登用増とそれに向けた人材育成の取り組みがこれから本格化していくとみられる。今回は、こうした女性管理職の育成と支援について、自社なりの問題意識と工夫を反映した枠組みを設けて取り組んでいる3社(ダイキン工業/SCSK/あいおいニッセイ同和損害保険)の事例を紹介する。また後段では、(株)ライフ・ポートフォリオ 代表取締役社長の前原はづき氏に、女性管理職の支援・育成施策と活躍推進に向けた環境整備のポイントについて解説していただいた。

 

【特集2】女性が働き続けることのできる環境と人事施策

企業の施策の現状と働く女性の本音から今後の在り方・方向性に迫る

労務行政研究所編集部

企業(人事部等)と個人(22~59歳までの女性正社員)に対する二つのアンケートから、女性が働き続けられる体制整備に向けて企業の人事施策の現状と仕事と家庭の両立に関して女性社員の本音に迫った。また、後段では、女性活躍に向けた企業の戦略的対応について、セレクションアンドバリエーション(株)の平康慶浩氏の解説を併載している。

 

【特集3】2016年賃上げ・夏季一時金の最終結果

賃上げはベア続くも伸び率は鈍化。一時金は製造業・非製造業ともほぼ横ばい

経団連の賃上げ集計(大手企業、500人以上)は額で7,497円、率で2.27%と、3年連続で2%台の賃上げ率となったたが、賃上げ額・賃上げ率ともに前年(8,235円・2.52%)を下回った。夏季一時金は、連合集計を紹介。組合員1人当たりの夏季一時金(夏冬型)は752,489円で、2.44カ月と、昨年夏の水準(最終集計)を2万円近く上回る。

 

【特集4】2016年度決定初任給の最終結果

労務行政研究所編集部

初任給を引き上げた企業は34.4%、据え置いた企業は65.0%。主な学歴の水準を見ると、大学卒20万7163円、大学院卒修士22万3684円、短大卒17万6197円、高校卒16万4828円である(高校卒と大学卒は事務・技術で、同じ学歴の中で総合職・一般職といった区分を設けない“一律設定”の場合)

 

このほか同梱付録として「実務に役立つ法律基礎講座(22)競業避止」も掲載している。

労働法ナビ

労働法ナビ
  • 労働法ナビの特長
  • 収録コンテンツ
  • 機能紹介
  • 14日間無料体験版
  • 利用申込

労働法データベースの決定版!

労働法規程集のベストセラー「労働法全集」を60年以上編集してきたノウハウを生かし、
「法令集」「通達集」「判例集」「労働基準法解説」「Q&A集」のデータベース化を実現!

情報収集の時間短縮!

キーワードで知りたい情報に加え、関連情報も一気に検索可能。

最新のほう情報も確実に提供!

法改正関連の省令や告示、官報では紹介されていない施行通達まで、最新のニュースをタイムリーに掲載。

法情報の基礎もサポート!

「読めば役立つ基礎知識 法令編/判例編」で、知っておきたい基礎情報をわかりやすくまとめて掲載。

労働法ナビ バナー

労政時報選書/その他書籍一覧で見る

左送り
書籍をご購入
いただいたみなさまへ
ご購入特典ダウンロード集
重要なおしらせ
右送り

労政時報カレッジ(人事労務セミナー)一覧で見る

左送り
右送り