メニュー

商品・サービス紹介/申込・購入

理論×ケース×演習でじっくり学ぶ『人事制度の設計技術』【全3回】 ~制度設計に必要な視座・知識・スキルを身につける~

ジャンル:人事・労務管理
開催日 2022年01月26日 (水)
会場 東京都 株式会社 労 務 行 政 セミナールーム
(東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3F) 【会場地図】
時間 10時00分~16時30分 (開場09時30分)
通常価格 105,600円
WEB労政時報会員価格 88,000円
残席 あり
備考 ※こちらの講座は来場型集合研修になります
※昼食はお弁当をご用意してます
※WEBセミナーも同時開催しております

価格は税込です。


※こちらからお申込みいただくには・・・
『労政時報』会員の方は、WEB労政時報へ利用登録いただいたIDとパスワードをご利用ください。
一般の方は弊社WEBサイトへの利用登録が必要です。会員登録はこちら
クレジットカード払いでのお申し込みは開催日の2ヶ月前からの受け付け開始となります。ご了承ください。

講師プロフィール

アルチザン アンド カンパニー 組織・人材コンサルタント
喜島 忠典 氏

【略歴・著書】 
コンサルティングファームで20年に渡り、組織・人材のコンサルティングに従事。人材戦略の設計、組織・人材力強化のための各種施策の立案、人事制度改革まで幅広く手掛けている。特に人事制度は、クライアントの戦略実行に直結した、わかりやすくシンプルな制度設計に定評がある。寄稿・セミナー多数。主な著書に『現場リーダーのための「部下が育つ組織をつくる技術」』(労務行政)がある。

講座概要

 企業を取り巻く経営環境は、働き方改革をはじめとしたさまざまな要因に伴い、大きく変化しています。人事制度は、こうした環境変化や会社の経営方針に合わせて設計・運用していくことが必須です。
 
多くの企業で人事制度を見直す動きが出ていますが、「何をすればよいのか、わからない」「人事制度の設計方法を学ぼうとしても、体系的・実践的な知識が学べる書籍やセミナーがない」という声をよく聞きます。本講座は、そんな声にお応えすべく企画しました。
 
制度改定を検討されている人事担当者はもちろん、人事制度を体系的に学びたい方や、人事としての専門性を磨きたい方にも最適な内容です。難しい理論や理屈ではなく、豊富な実績と知見に基づく実践的な知識をシンプルに整理して理解してもらいながら、事例研究、演習課題もバランスよく取り入れ、3回シリーズで人事制度の設計力が身につきます。
 

 

【本講座のポイント】

➀初心者でもわかりやすいように、大事なテーマを厳選しシンプルに整理
②多くの制度事例の解説を通じ、主要パターンとトレンドを徹底理解
③事業と人事制度を直結させる目線に拘り、そのための設計技法を解説

講座内容

 

発展講座群

 

 

理論×ケース×演習でじっくり学ぶ 
 『人事制度の設計技術』【全3回】 
~制度設計に必要な視座・知識・スキルを身につける~

 

主な内容>

 

第1回:『人事制度のあるべき姿のデザイン』

      2022年1月26日(水)10:00~16:30 

 

1.人事制度設計の手順とポイント
  ・一般的なスケジュールと進め方
  ・検討メンバーに必要なスキルや経験
  ・人事制度設計の進め方の注意点/失敗のポイント 等

 

2.人事制度の方向性・概要をデザインする 
  ・事業・戦略・組織とフィットする人事制度の考え方
  ・ジョブ型人事制度の導入を考える際の視点・論点
  ・人事制度のポリシー/方向性を定義する
  ・人事制度の概要デザインのポイントと設計方法
 

3.等級制度の設計方法(前半)
 ・等級制度が果たすべき機能と設計の論点
 ・等級構造(等級の段階数、職種の種類等)の設計方法
 ・演習課題 (宿題) 

 


第2回:『等級制度と評価制度の設計方法』

      2022年2月15日(火)10:00~16:30 

 

1.等級制度の設計方法(後半)
 ・演習課題(宿題)の振り返り
 ・等級定義の書き方 (良い定義/悪い定義)
 ・専門職制度導入の方法
 ・昇格/降格基準や選別方法の設計方法
 ・キャリアパスの設計

 

2.評価制度の設計方法 (前半)
 ・評価制度が果たすべき機能と設計の論点
 ・評価の目的・対象・反映先を考える
 ・評価段階、評価方法、
 ・パターン別評価制度の設計方法
 ・演習課題 (宿題)


 
第3回:『評価制度と報酬制度の設計方法』

      2022年3月9日(水)10:00~16:30 

 

1.評価制度の設計方法(後半)
 ・演習課題(宿題)の振返り

 ・制度設計時に考えるべき制度運用方法
 ・評価制度に関する新しい考え方

 

2.報酬制度の設計方法
 ・報酬制度が果たすべき機能と設計の論点
 ・報酬構成の設計
 ・基本給と昇給の設計方法
 ・賞与の設計の考え方
 ・報酬シミュレーションの方法

 

3.制度移行と定着化へ向けた方法論
 ・制度移行時の留意点と方法論
 ・制度を定着化にすぐに使えるアイデア集

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。

※セミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の補償は行いません。

※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。

 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額

 請求させていただきます。

 

※本講座は、全3回一括のお申し込みとなります。


 

 

お申込み・お問合わせ先

株式会社 労 務 行 政 カスタマーソリューション本部 人材育成事業部
TEL:03-3491-1330 FAX:03-3491-1332
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-21

ページの先頭へ戻る