メニュー

商品・サービス紹介/申込・購入

1日でしっかり理解する【大阪】1日でしっかり理解する『人事税務の基礎知識』~人事税務に関する基礎から社員教育へ応用できる知識までを網羅~

開催日 2019年07月05日 (金)
会場 大阪府 株式会社ラソンテ
(大阪府大阪市淀川区宮原1丁目6番1 新大阪ブリックビル3F) 【会場地図】
時間 10時00分~16時30分 (開場09時30分)
通常価格 29,160円
WEB労政時報会員・労働法ナビ会員特別価格 23,760円
残席 あり
備考 ※昼食はお弁当をご用意しています

価格は税込です。


※こちらからお申込みいただくには・・・
『労政時報』会員の方は、WEB労政時報へ利用登録いただいたIDとパスワードをご利用ください。
一般の方は弊社WEBサイトへの利用登録が必要です。会員登録はこちら
クレジットカード払いでのお申し込みは開催日の2ヶ月前からの受け付け開始となります。ご了承ください。

講師プロフィール

三宅由佳税理士事務所  税理士 三宅由佳 氏

【略歴・著書

1999年関西学院大学大学院商学研究科修了。
上場企業での関係会社業績管理業務従事、外資系コンサルティング会社での
経理業務改善プロジェクト参画を経て税理士法人トーマツ大阪事務所入所。
2006年独立。2012年より関西学院大学人間福祉学部非常勤講師。
また、セミナー活動を通して女性起業支援に力を入れている。



講座概要

本講座では従業員に関係する税金の基礎知識から日々の実務について整理した上で、注意すべき個別テーマを取り上げます。税務上の役員の範囲を誤って賞与扱いとされる、従業員の利益を考えて実施した対策が給与扱いとされる等、想定外の税金が役員・従業員ともに発生しないために正しい知識を習得することが必要不可欠です。また、実態に沿った社内規程の整備、従業員に伝えておきたい税務知識について人事担当者が押さえるべきポイントを解説します。

【本講座のポイント】
① 人事税務担当となった方に、年間を通して担当する実務の基礎が学べます 
② 法人税法における役員や従業員に対する給与等の取り扱いを習得できます 
③ 給与収入以外の経済的利益等に関する税務判断基礎を習得できます

講座内容



基礎講座群


1日でしっかり理解する 
『人事税務の基礎知識』【大阪開催】 
~人事税務に関する基礎から社員教育へ応用できる知識までを網羅~

<主な内容>

Ⅰ人事税務担当者の実務 
 1.人事税務担当者の年間業務のうち、源泉徴収業務および年末調整業務の流れとポイント
 2.従業員の入社時・退職時の対応 


Ⅱ役員給与・退職金の税務上の取り扱い 
 1.会社法上の定義より広い税務上の役員の範囲
 2.役員給与や役員退職金の税務上の取り扱い 


Ⅲ従業員給与・退職金の税務上の取り扱い 


Ⅳ従業員、使用人兼務役員に該当する者に対する給与・賞与、退職金の税務上の取り扱い 


Ⅴ福利厚生等の留意点 
 福利厚生に係る費用が税法上給与とみなされ、従業員に追加の税金を負担させないように配慮すべき点 


Ⅵ出向と転籍・海外赴任の税務上の取り扱い 
 1.出向者や転籍者に係る給与、退職金の税務上の取り扱い
 2.海外勤務者に係る費用負担や源泉徴収等の実務 


Ⅶ社内規程の整備・見直し 
 税務上費用として認められる範囲判定における「常識的な金額」を説明できる規程整備



※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。
※セミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。

お申込み・お問合わせ先

株式会社 労 務 行 政 カスタマーソリューション本部 人材育成事業部
TEL:03-3491-1330 FAX:03-3491-1332
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-21

ページの先頭へ戻る

社員教育でお悩みの方

働き方改革の担い手となる管理職に向けた学習コースと、
将来、貴社を担う新人のための学習コースをご用意しています。

無料トライアル受付中

労政時報選書/その他書籍

労政時報選書/その他書籍

ログイン

ID(Email)
パスワード

ログイン

 

重要なお知らせ 購入特典