考え方から事例まで解説『働き方改革をきっかけとした人材マネジメント変革』【半日】~「制度・ルール」に加え、「風土・意識」「業務・システム」の整合的・統合的なアプローチ~

開催日 2017年10月23日 (月)
会場 東京都 株式会社 労 務 行 政 セミナールーム
(東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3F) 【会場地図】
時間 13時30分~16時30分 (開場13時00分)
通常価格 17,280円
WEB限定価格 17,080円
WEB労政時報会員・労働法ナビ会員特別価格 13,840円
残席 あり

価格は税込です。


講師プロフィール

三菱UFJリサーチ&コンサルティング㈱ コンサルティング事業本部 組織人事ビジネスユニット ヒューマンキャピタル室
小川 昌俊 氏 小山 厚郎 氏

講師①

小川 昌俊 氏 
三菱UFJリサーチ&コンサルティング㈱
コンサルティング事業本部 組織人事ビジネスユニット ヒューマンキャピタル室

チーフコンサルタント 

【略歴・著書】

一橋大学商学部卒業後、コンサルティング会社数社を経て三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)入社。人事制度設計、人材育成体系構築、チェンジマネジメント、人事中期経営計画策定、要員・人件費管理システム構築など中期的な視点でのサービスを提供している。中小企業庁や厚生労働省の人材に関する事業にも携わる。 主な著書として『2015年 日本はこうなる』(東洋経済新報社/共著)など

 

講師②

小山 厚郎 氏 
三菱UFJリサーチ&コンサルティング㈱
コンサルティング事業本部 組織人事ビジネスユニット ヒューマンキャピタル室

コンサルタント 

【略歴・著書】

早稲田大学法学部卒業後、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)入社。人事制度構築、採用戦略支援などの民間向けコンサルティングとともに、厚生労働省事業などの官公庁向けの政策提言にも携わるなど、個の力が組織・社会の活性化や発展へとつなげられるような施策の提案・実行支援を行っている。
主な著書として『2017年 日本はこうなる』(東洋経済新報社/共著)など

この講座に参加する

特商法上の表記

※”年間受講パス”、”おまとめ受講券”でのお申し込みの方は、次ページで請求書払いを選択してください。

※こちらからお申込みいただくには・・・
『労政時報』会員の方は、WEB労政時報へ利用登録いただいたIDとパスワードをご利用ください。
一般の方は弊社WEBサイトへの利用登録が必要です。会員登録はこちら
クレジットカード払いでのお申し込みは開催日の2ヶ月前からの受け付け開始となります。ご了承ください。

講座概要

2017年3月に政府は「働き方改革実行計画」を取りまとめました。本計画では、向こう10年の働き方改革の政労使含めた青写真が示されています。
 「働き方改革」は、単に労働時間削減や人事制度を整えたりすることを意味しません。働き方改革を経営・人事はどのように捉え、どのように進めるべきかについて、取り組みステップや企業事例を織り交ぜた実践的な解説を通じて、学んでいただきます。

 

【本講座のポイント】

①豊富なコンサルティング実績を有する人事コンサルタントによる解説 
②働き方改革という曖昧になりがちな概念を、企業視点で再解釈 
③企業事例に基づく実践的な取り組みを紹介

講座内容

発展講座群

 

考え方から事例まで解説 
『働き方改革をきっかけとした人材マネジメント変革』【半日】 
~「制度・ルール」に加え、「風土・意識」「業務・システム」の

                                                       整合的・統合的なアプローチ~ 

 

<主な内容>

Ⅰ 働き方改革を取り巻く環境 
   1.企業を取り巻く外部環境の変化
   2.働き方改革に関する政府の取り組みを整理 

 

Ⅱ 働き方改革を成功させる上でのポイント 
   1.企業視点での働き方改革の捉え方
   2.風土・意識、業務・システム、制度・ルールの一体的改革の必要性 

 

Ⅲ 働き方改革の取り組みステップ 
   1.STEP1:現状把握と働き方改革の目的とゴール設定
   2.STEP2:目的とゴールを踏まえた風土・意識、業務・システム、制度・ルールの施策設計
   3.STEP3:施策の実行・定着 

 

Ⅳ 働き方改革の企業事例 
   1.A社の事例
   2.B社の事例
   3.C社の事例 

 

Ⅴ 人事部門のこれから 
   1.企業経営における人事部門のミッションの変化
   2.これからの人事部門に求められるケイパビリティ

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。

※都合によりセミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。
※上記表示価格はWEBからのお申し込みに適用される、受講者1名様ごとの特別価格です。
※FAXによるお申込みの場合、受講者1名様の受講料は以下のとおりです。
 「労政時報」購読会員:労働法ナビ会員特別価格:14,040円, 
  /一般参加:17,280円(いずれも税込)

 

お申込み・お問合わせ先

株式会社 労 務 行 政 カスタマーソリューション本部 セミナーグループ
TEL:03-3491-1330 FAX:03-3491-1332
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-21

ページの先頭へ戻る

ログイン

ID(Email)
パスワード

ログイン

 

重要なお知らせ 購入特典