プレーヤーからマネジャーへ『管理職選抜・育成の考え方と具体的手法』~管理職昇進・昇格の考え方、仕組み、運用から昇格後の育成まで~

開催日 2017年12月13日 (水)
会場 東京都 株式会社 労 務 行 政 セミナールーム
(東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3F) 【会場地図】
時間 10時00分~16時30分 (開場09時30分)
通常価格 32,400円
WEB限定価格 32,200円
WEB労政時報会員・労働法ナビ会員特別価格 26,800円
残席 あり

価格は税込です。


講師プロフィール

株式会社 オフィスあん 代表取締役 社会保険労務士 人事コンサルタント
松下 直子 氏

【略歴・著書】 
神戸大学卒業後、江崎グリコ㈱に入社。新規開拓営業職、広報報道職、人事労務職を歴任し独立。現在は、顧問先の人事労務管理指導のほか、人事部門の交流の場「庵(いおり)」の定期開催や新人社労士の独立支援活動など、幅広く人材育成に携わっている。 
主な著書に『困った部下のタイプ別育成術 できる上司のアプローチ50』(労務行政)、『OJTで面白いほど自分で考えて動く部下が育つ本』(あさ出版)、『部下育成にもっと自信がつく本』『採用面接で「採ってはいけない人」の見きわめ方』(以上、同文舘出版)、『実践社員教育推進マニュアル』『人事・総務マネジメント法律必携』(以上、PHP研究所)、『部下の実力を高める実践OJT』(DVD/PHP研究所)ほか

この講座に参加する

特商法上の表記

※”年間受講パス”、”おまとめ受講券”でのお申し込みの方は、次ページで請求書払いを選択してください。

※こちらからお申込みいただくには・・・
『労政時報』会員の方は、WEB労政時報へ利用登録いただいたIDとパスワードをご利用ください。
一般の方は弊社WEBサイトへの利用登録が必要です。会員登録はこちら
クレジットカード払いでのお申し込みは開催日の2ヶ月前からの受け付け開始となります。ご了承ください。

講座概要

 管理職の選抜と育成は、経営と人事の大きな役割であり、組織の競争力は、その管理職のマネジメント力に大きく左右されます。経営環境の変化に伴い管理職の職務が高度化している反面、組織改革や人件費抑制により管理職のポストは減少傾向にあります。また、価値観の多様化に伴い職場のトラブルも増加しており、管理職の担う役割の重要性は大きくなる一方です。管理職に「ふさわしい人材」を見極め、明確な基準を持って昇進・昇格させる・させないの判断をしなければ、結果的に部下のモチベーションや人材育成に悪影響をもたらし、職場の成果、組織活力や会社業績の低下につながりかねません。
本講座では、自社の昇進・昇格の考え方・仕組み・運用から、昇格させた後にどのように育てていくかまで、演習を採り入れながら実践的に解説します。

 

 

【本講座のポイント】

①セミナーで実際に昇進・昇格審査のツールを体験 
②制度構築のみならず、制度運用の考え方や運用事例も紹介 
③制度設計に加えて、多数の管理職育成事例で活用ポイントがわかる

講座内容

発展講座

 

プレーヤーからマネジャーへ 
『管理職選抜・育成の考え方と具体的手法』 
~管理職昇進・昇格の考え方、仕組み、

                                       運用から昇格後の育成まで~ 

 

 

<主な内容>

 

Ⅰ一般社員(プレーヤー)、管理職(マネジャー)との違いを明確にしよう  
   1.管理職は必然に育つのか?意図的に育てるのか?
   2.管理職に必要な「能力」とは何か【演習】
   3.管理職に求められる「姿勢」とは何か【演習】 


Ⅱ【昇格・昇進前】管理職予備軍をつくる仕組みと方法 
   1.「機会」と「役割・責任」の与え方
   2.予備軍時代から身につけさせたい「姿勢」と「能力」 


Ⅲ【昇格・昇進の判断】予備軍から管理職を選抜する仕組みと方法 
   1.これまでの「成果」と「評価」を見極めよう
   2.これからの「伸びしろ」と「思い」を見極めよう 


Ⅳ【昇格・昇進後】新米管理職を、管理職のプロに育てる仕組みと方法  
   1.法律上の「管理職」と、経営幹部としての「管理職」の両立
   2.「ポジションパワー」と「パーソナルパワー」のバランス
   3.「管理職にしてはいけなかった人」の退路のつくり方 


Ⅴ 管理職を通じて、人事戦略を実現せよ   
   1.登用後に身につけさせたい知識と経験
   2.人事は「管理職」にいかに寄り添えるのか 

 

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。
※上記表示価格はWEBからのお申し込みに適用される、受講者1名様ごとの特別価格です。
※FAXによるお申込みの場合、受講者1名様の受講料は以下のとおりです。
 「労政時報」購読会員:労働法ナビ会員特別価格:27,000円, 
  /一般参加:32,400円(いずれも税込・昼食付)

お申込み・お問合わせ先

株式会社 労 務 行 政 カスタマーソリューション本部 セミナーグループ
TEL:03-3491-1330 FAX:03-3491-1332
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-21

ページの先頭へ戻る

ログイン

ID(Email)
パスワード

ログイン

 

重要なお知らせ 購入特典