[更新日:2020年07月06日]

2人がフォローしています。

公益財団法人日本生産性本部

「生産性」というソリューションを すべての産業分野へ すべてのビジネスシーンへ

(財)日本生産性本部は、「生産性向上対策について」の閣議決定(1954年9月24日)に基づき 1955年3月1日に設立された非営利法人です。
私どもは、1955年の設立以来、経済活動における人間尊重を基本理念に、(1)雇用の増大、(2)労使の協力・協議、(3)成果の公正分配からなる運動三原則を掲げ、経営者、労働者、学識 経験者の三者構成による中立機関として、産業界を基軸とした運動を通じて日本経済の発展と国民生活の向上に大きな役割を果たしてきました。
コンサルティング部は、1958年の経営コンサルタント指導者養成講座(現経営コンサルタント養成講座)を開始として、中小企業を指導する経営コンサルタントの育成と中堅・中小企業の生産性を高めるためのさまざまな経営指導を一貫して行ってきました。50年を超えるコンサルティング実績の中で、脈々と受け継がれている我々の特徴を整理すると以下の点をあげることができます。
1.総合的なコンサルティング
経営はある面(ある事象)だけを見ただけでは、経営実態を正確に把握し、真の問題を発見することはできません。我々は経営を頭から丸かじりし、経営の全ての側面からアプローチし、全体最適の視点から具体的な問題解決を図ります。
2.公正・中立なコンサルティング
我々は「会社を良くする」ために、クライアントからご依頼を頂きます。さまざまな利害関係者が錯綜する場合でも、この根っこの部分がぶれることはありません。我々は客観性と真実性に基づいて、組織が自立的・持続的に成長できることを目指し、コンサルティングを行います。
3.具体的問題解決を支援するコンサルティング
理屈・知識、仕組みだけで会社が変わる、とは考えていません。現場は教科書にあるようなきれい事では動いてくれません。我々は会社の人の力を引き出すために「知恵」を絞り、会社の人と成果を勝ち取るために「組織文化」と戦いながら、「徹底的に」問題解決をやりきり、お会社をご支援します。まさにトップ~現場~コンサルタントの真剣勝負による具体的問題解決を図ります。

資料請求する
すぐ問い合わせする
一括で問い合わせする
「公益財団法人日本生産性本部」 会社概要
  • 社名: 公益財団法人日本生産性本部
  • 住所: 〒102-8643 東京都 千代田区平河町2-13-12
  • 部署名: コンサルティング部
  • TEL: 0335114060
  • FAX: 0335114052
  • 創業/創立: 1955年03月
  • 代表者: 理事長 前田和敬
  • 従業員数: 300人以上
  • 資本金: 3000万以上
  • URL: https://www.jpc-net.jp/consulting/
資料請求する
すぐ問い合わせする
一括で問い合わせする