ウィッシュリストとは?

資料請求する
すぐ問い合わせする
一括で問い合わせする
商品情報

■ セミナーの趣旨

近時の不正・不祥事事案の多くは、内部通報制度・社内規程や組織体制が一応整備されていたにもかかわらずこれが機能しなかったというものがほとんどであり、また、不正・不祥事発覚後の会社の対応が適時かつ適切に行われなかったことについても大きな非難が集まる例が数多くみられます。その結果、取締役等の役員が巨額の賠償責任を負い辞任に追い込まれ、また刑事責任を問われるなど深刻な事態に至るケースも少なくありません。

 本セミナーでは、近時の具体的な不祥事実例をもとに、業種別・類型別に分けた上でケーススタディを行い、どのような問題が生じうるのか(誰がどのような責任を問われるのかを含む)、不正発覚後にどのような対応をとるべきか、現状のコンプライアンス体制・制度をどのように見直す必要があるのか(社内研修で強調すべきポイント)を具体的に解説いたします。なお、ケーススタディは、便宜上、業種別・類型別に分けて説明をいたしますが、その内容はどの業種にも共通の内容となります。

 

■セミナーの詳細

https://p-support.pronexus.co.jp/home/files/open/20210128a.pdf

 

■お申込み方法

下記URLよりお申込みください。

Webゼミ】https://p-support.pronexus.co.jp/SeminarDetail.aspx?sid=4737&lid=18&count=0&lec=0 

「㈱プロネクサス」 会社概要

所在地:〒105-0022 東京都 港区海岸1―2―20 汐留ビルディング
TEL:0357773110
URL:http://www.pronexus.co.jp

0人がフォローしています。

取り扱い商品・サービス
【Webゼミ】社会保険の実務入門
【Webゼミ】「労働者派遣」派遣元として「こんなとき、どうする?」
【Zoomセミナー】超実践コンプライアンス「5つの切り口」
人事・労務のリスク監査の手法
【Webゼミ】類型別 不祥事実例に基づくケーススタディとコンプライアンス研修のポイント
【Webゼミ】近時のトピックに対応した事業会社の取引基本契約書のポイント