【ZOOM開催】『人件費・要員管理の基礎知識』

セミナー概要

昨年度の自社の総額人件費はいくらでしたか。その時の“人件費”とは、具体的に何の項目の合算値でしょうか。あなたの会社では、何人の人が働いていますか。その人数は、正社員の人数だけですか。非正規社員は何人で、業務委託はいくらですか。人件費・要員を管理するためには、上記の質問にすぐに答えられることが必要です。本講座では、「人員数」や「人件費」の定義から、人件費・要員計画を考える上での基本的な考え方をわかりやすく解説します。

 

本講義は、Zoom(ウェビナー)を利用して配信いたします。

ご参加に伴い下記URLをご確認ください。

https://www.rosei.jp/static.php?p=webseminar

 

 

※1月26日(水)までにお申し込みいただいた場合は、資料を講座開始前にお申込みの住所に発送いたします。

 1月27日以降にお申込みいただいた場合は、資料到着が間に合わない可能性がございます。

 セミナー当日は投影資料でご参加下さい。

※資料送付先のご住所の記載をお願いいたします。

※専門家・同業他社様のご受講はお断りさせていただくことがございます。

 

 

【本講座のポイント】

①人件費・要員管理の在り方を考える上で外せない基礎知識・前提を理解する 
②演習問題を通じて、人件費・要員管理の検討プロセスを体感する 
③明日から何をすればよいのか、何から着手すべきかがわかる

 

セミナー内容


基礎講座

 

《ZOOMセミナー》

 

1日でしっかり理解する

  『人件費・要員管理の基礎知識』
 ~明日からできる!「人件要員費管理」~

 

 

<主な内容> 
Ⅰ.人件費・要員管理の基礎知識  
   1.「人件費」とは何か?
  2.期初と期末では人数が違う?
  3.退職率の考え方
  4.“1人”と“1FTE”

 

Ⅱ.人件費・要員の分析①(過去~現状分析) 
  1.「分析」とは、何をするのか?
  2.“KPI”とは?
  3.トレンド分析・時系列の分析を行う際のポイント
  4.他社比較(ベンチマーク分析)を行う意味

 

Ⅲ.人件費・要員の分析②(将来シミュレーション)
   1.何のためにシミュレーションをするのか?
  2.前提条件の置き方
  3.シミュレーション結果の解釈のポイント

 

Ⅳ.セグメント別の分析  
  1.セグメントに区分する意味
  2.セグメントの分け方(組織別/機能別/エリア別/・・・)
  3.セグメント別のKPI

 

Ⅴ.人件費・要員計画の作り方、管理の仕方 
  1.計画に含まれているべき要素
  2.各部門との調整の仕方
  3.常に「モニタリング」できている状態を作り出す

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。

※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。

 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。



 

オンラインLIVEセミナーとは、インターネット光回線を利用して、東京会場での講義内容を、同時にLIVE会場に中継するものです。講師の登壇は東京会場のみですが、質疑応答はLIVE会場からも可能です。

オンラインLIVEセミナーのため以下の点をご了承願います。
 ・映像、音声等が途切れた場合は、再接続をしてからの再開となります。  ・接続が回復できない場合等中止をする可能性があります。この場合は、受講料を返金させていただきます。


ウィッシュリストに入れる

ウィッシュリストとは?

この商品は「労務行政」の取扱い商品です。