ウィッシュリストとは?

資料請求する
すぐ問い合わせする
一括で問い合わせする
商品情報

お申し込みはこちら

 

~人事労務関連業務の必須知識と実務のポイントを1日で学ぶ~

<オンライン開催>ベーシック実務講座

人事労務部門における業務は多岐にわたり、詳細かつ莫大な事務処理能力が要求されます。しかし、人事労務部門の役割はそれだけではありません。組織と人材を活性化させ、企業を持続的に成長、発展させていく本来の戦略的役割を忘れてはなりません。
従って、実務担当者であっても、与えられた大量かつ細かい定例業務を遂行するだけではなく、戦略・経営企画的役割を自覚し、また『社員がお客様』との意識を持って、業務遂行することが必要です。
このような観点から、人事労務部門に不可欠な基礎知識を取得するとともに実務に活用できるポイントを1日で学び、部門の本質的な役割と全体像を理解するための担当者向けセミナーを企画いたしました。業務ご多忙の折とは存じますが、人事労務業務遂行のお役に立てるよう、皆様のご参加をお待ちしております。

※オンライン受講では「Zoom」を使ったライブ配信を予定しております。

 

開催日程

2020年12月1日(火)9:30~17:00

※別日程でも同内容を開催しております。
2020年11月1日(水)9:30~17:00

 

対象

各企業・団体の人事部・経営企画部、管理職、労働組合執行部の皆様

 

研修時間

9:30~17:00

 

講師

日本生産性本部 雇用システム研究センター 研究主幹 村上 和成

 

会場

オンライン(Zoomを予定)

 

参加費(税込) 

賛助会員:33,000円(税込)
一般参加:38,500円(税込)
※テキスト代を含みます。

 

コースの特徴

特徴1 人事労務管理の全体像を1日で体系的に把握することができます(ご経験が浅い新任の人事労務担当の方、労組役員の方に最適です)。
特徴2 人事労務担当者の仕事の「そもそもの意味.背景」を改めて理解することができます。
特徴3 現在の人事労務の諸問題と、人事制度の変化の潮流を学ぶことができます。
特徴4 これからの人事部門スタッフが身につけるべき戦略.経営企画的役割について確認することができます。

 

プログラム概要

1.企業経営における人事労務管理の役割
・経営マネジメントにおける人事制度の意義
・人事制度の基本機能
・人事制度のおける3つの主要システム

2.人事労務管理の業務体系を整理してみる    
・法令の体系で理解してみる
・雇用サイクルで理解してみる
・人事部の年間業務

3.人事労務に関する法律
・法律.労働協約.就業規則.契約
・雇用契約の基礎的理解
・就業規則における留意点

4.経営計画と人件費管理
・人件費の基礎的理解
・財務指標を活用した人件費.要員管理の基礎

5.人事制度の主要3システム
(1)社員資格制度の基本、社員資格制度の例と留意点
(2)賃金制度における議論の多様性
・賃金論(賃金とは何か)
・基本給.手当.賞与の意味
・賃金水準の把握
・賃金制度の考え方
・昇給とベアの理論
(3)人事評価制度
・人事評価制度の目的、構造と特性
・処遇反映制度
・適正評価を実現する要件

6.労働時間管理
・労働時間管理の基礎的理解
・労働時間管理のバリエーション
・「働き方改革」にともなう対応

7.人事労務の諸問題
・休日.休暇.休業の基礎的理解
・福利厚生制度での課題
・労使関係.労働組合について

8. 雇用契約の修了
・解雇
・退職給付制度の基礎   

●これからの人事労務部門 

※プログラムの内容は、都合により変更となる場合がございます。
予めご了承ください。

 

資料ダウンロード

「公益財団法人日本生産性本部」 会社概要

所在地:〒102-8643 東京都 千代田区平河町2-13-12
TEL:0335114060
URL:https://www.jpc-net.jp/consulting/

3人がフォローしています。

取り扱い商品・サービス
【オンライン&会場同時開催】賃金教室セミナー春闘対策コース(3日間)
【オンライン】役割評価・役割給構築セミナー
【オンライン】自社の人事制度・運用分析セミナー
【オンライン】実務担当者のための人事労務基礎セミナー(11月11日開催)
【オンライン】実務担当者のための人事労務基礎セミナー(12月1日開催)
【オンライン&会場同時開催】自社賃金水準検証と人件費分析セミナー(1月20日開催)
【オンライン・会場同時開催】賃金教室セミナー2日間集中コース
【オンライン&会場同時開催】自社賃金水準検証と人件費分析セミナー(12月16日開催)