『従業員による不祥事及び秩序違反行為の予防と発生時の初動対応・収束方法』【半日】WEBセミナー

LIVE配信

セミナー概要

現在、企業は法令遵守が強く要請され、社会からの対外的監視も強化されています。また、労働組合の組織率の低下などにより、企業内の労務トラブルは裁判所等での対外的解決に委ねられるようになってきました。このような状況下においては、従業員の不祥事や秩序違反行為の発生により、社会的批判にさらされ、企業の社会的信用の低下につながりかねません。そこで本講座では、従業員による不祥事・秩序違反行為の予防と発生時の実務対応について、わかりやすく解説します。ぜひご参加ください。 

 

なお、本講義は、Zoomを利用してWebで配信いたします。

Zoomウェビナーは、講師が話す講義を視聴のみで参加するスタイルで、チャットによる質問も可能です。 

参加準備はこちらをご確認ください。

https://www.rosei.jp/static.php?p=webseminar

 

 

 

【本講座のポイント】

①企業経営に与える影響の大きさ・深刻さを学ぶ 
②具体的なケースを紹介 
③実践的な予防方法・対応実務を解説 

セミナー内容

発展講座群

 

《WEBセミナー同時開催》

 

 

信用・信頼を損ねる企業不祥事へいかに対応するか 
『従業員による不祥事及び秩序違反行為の

     予防と発生時の初動対応・収束方法』 
       ~不正・不祥事の予防と発生から収束までの実務対応~ 

 

<主な内容>

 

Ⅰ 従業員による不祥事及び秩序違反行為とは 
1.不祥事とは 
2.秩序違反行為とは 
3.企業外非行と企業内問題行動 
4.企業に与える影響とは
 
Ⅱ 不祥事及び秩序違反行為の予防 
1.研修・教育
2.モニタリング
3.呼気検査
4.所持品検査
5.改善指導
6.その他 


Ⅲ 不祥事に対する具体的対応 
1.類型
  (1)痴漢、(2)飲酒運転、(3)その他刑事犯罪、(4)その他
2.具体的対応
  (1)懲戒処分、(2)解雇、(3)刑事告訴、(4)損害賠償請求、(5)その他 


Ⅳ 秩序違反行為に対する具体的対応 
1.類型
 (1)業務上横領等の刑事犯罪、(2)セクシュアルハラスメント、(3)パワーハラスメント、
  (4)情報漏えい、(5)会社批判、(6)その他
2.具体的対応
 (1)懲戒処分、(2)解雇、(3)刑事告発、(4)損害賠償請求 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。

※都合によりセミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。


 

オンラインLIVEセミナーとは、インターネット光回線を利用して、東京会場での講義内容を、同時にLIVE会場に中継するものです。講師の登壇は東京会場のみですが、質疑応答はLIVE会場からも可能です。

オンラインLIVEセミナーのため以下の点をご了承願います。
 ・映像、音声等が途切れた場合は、再接続をしてからの再開となります。  ・接続が回復できない場合等中止をする可能性があります。この場合は、受講料を返金させていただきます。


ウィッシュリストに入れる

ウィッシュリストとは?

この商品は「労務行政」の取扱い商品です。

関連書籍

前へ

次へ