『人事担当者の必須スキル「ITリテラシー」を向上させる業務標準化と効率化の進め方』

セミナー概要

昨今、人事領域の業務において、TV-CM等でモチベーション管理、採用管理、勤怠管理等の製品を目にする機会が増えています。言葉としてすっかり定着した感のある「人事業務におけるテクノロジー活用」は、従来の業務効率化といった範疇を越えて、適切な経営判断のために必須の装備と認識され始めており、その内容も進化しています。
本講座では、人事業務の標準化と効率化の進め方のポイントと、人事担当者の「ITリテラシー」の高め方について、具体的な事例も交えて、分かりやすく解説します。 

 

【本講座のポイント】

①今、人事担当者に求められている役割を理解できる 
②人事担当者に、なぜ「ITリテラシー」が必要なのか、その背景と狙いが分かる 
③人事業務の標準化と効率化の進め方のポイントが整理できる 

セミナー内容

 【大阪開催】

発展講座群

 

 

人事業務の標準化と効率化で着実に成果を上げる 
『人事担当者の必須スキル「ITリテラシー」を向上させる

             業務標準化と効率化の進め方』 
~既存システムで業務効率化を進めるためにITリテラシー向上を目指す~ 

 

<主な内容>

Ⅰ 人事業務の標準化/効率化 
1.業務の標準化/効率化とは
2.人事部門の役割の変遷
3.人事担当者が身につけるべきスキル 


Ⅱ テクノロジー活用 
1.人事業務におけるテクノロジー活用とは
2.人事業務におけるテクノロジー活用が進展する背景
3.人事業務におけるテクノロジー活用事例 


Ⅲ 標準化と効率化の進め方 
1.現状分析の具体的な方法
2.課題抽出のポイント
3.ロードマップ・目標設定のポイント
4.効果確認と追加施策検討のポイント 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。

※都合によりセミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。

※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。

 

オンラインLIVEセミナーとは、インターネット光回線を利用して、東京会場での講義内容を、同時にLIVE会場に中継するものです。講師の登壇は東京会場のみですが、質疑応答はLIVE会場からも可能です。

オンラインLIVEセミナーのため以下の点をご了承願います。
 ・映像、音声等が途切れた場合は、再接続をしてからの再開となります。  ・接続が回復できない場合等中止をする可能性があります。この場合は、受講料を返金させていただきます。


すぐに注文する

ウィッシュリストとは?

この商品は「労務行政」の取扱い商品です。

関連セミナー

関連書籍

前へ

次へ