• 【大阪】“活きた人材管理”のために絶対押さえておくべきポイント
  • ジャンル:人事・労務管理考課・評価
  • あなたの評価を投稿しませんか?

  • 開催地域:大阪府
  • 開催日:2020年03月10日
  • 時間: 15時00分~16時30分 (開場14時30分)
  • 販売・サービス提供社
    株式会社カオナビ
    問合せ先
    〒107-0052
    東京都  港区元赤坂1-2-7 AKASAKA K-TOWER 5階
    TEL.0357753821

  • 価格:無料

ウィッシュリストとは?

資料請求する
すぐ問い合わせする
一括で問い合わせする
商品情報

労働人口の減少や、急速にビジネス環境が変化する中で企業がさらなる成長を遂げるには、

社員の特性をしっかり把握し、人事データを戦略に転換していくことが重要です。

その礎となるのが「人材管理(タレントマネジメント)」です。

 

しかし、多くの企業様が行う評価、給与、異動履歴、スキル能力などの人事データの集約だけでは真の人材管理とは言えません。

 

本セミナーでは、人材管理で陥りがちな代表的な失敗例を参考にしながら、人事がやるべき“活きた人材管理”の仕組みについて具体的に解説していきます。

 

また講義の後半では自社の課題を捉え「今、自社に求められる『タレント』とは何か」をワークショップで明確化させていきます。

 

人事データを正しく適切に活用し、企業成長につなげたいとお考えの

人事ご担当者様や経営者の皆様、お気軽にご参加ください!

 

こんな方にオススメ!

【経営者、人事責任者・担当者、人事企画ご担当の方】

・人材管理でどんなデータを管理したらいいかわからない

・蓄積されたデータを活かしきれていない

・自社に必要なタレントを把握したい

・カオナビの画面や機能を見てみたい

・カオナビ導入企業の事例を知りたい

 

 

セミナーの内容

プログラムは変更する場合がございます。予めご了承ください。

 

14:30~ 受付開始

第一部 15:00~16:00

「今、自社に求められる『タレント』とは何か?」

【講師】

株式会社フィールドマネージメント・ヒューマンリソース 執行役員 山田 博之 氏

 

(ガイダンス講義) 40分

 

1.残念な「人材管理(タレントマネジメント)」とは?

2.組織は戦略に従うのか? 戦略は組織に従うのか?

3.戦略を実現するために求められるケイパビリティ(組織的能力)とは?

4.自社が把握すべき「タレント」とは?

 

 

(ワークショップ) 20分

今自社に求められる『タレント』検討ワーク

 

第二部 16:00~16:30

「活きた人材管理の手法 カオナビの使い方」

【講師】

株式会社カオナビ アカウント本部 マネージャー 矢野 雅大

 

※第ニ部終了後個別相談会(任意)も承ります

 

【講師のご紹介】

 

株式会社フィールドマネージメント・ヒューマンリソース 執行役員 山田 博之 氏

関西大学卒業後、事業会社2社を経て、タナベ経営入社。

人事制度構築プロジェクトを多数主導し、全社年間契約額No.1を2年連続で受賞。

その後、富士ゼロックス関連会社にて人事企画に従事。2016年より現職。

 

 

株式会社カオナビ アカウント本部 マネージャー 矢野 雅大

人材総合サービス業界でのセールス、マネジメントを経て、2016年カオナビ入社。

現在は、セールスグループのマネージャーとして、新規顧客獲得およびグループのマネジメントを務める。

 

 

詳細はこちら
「株式会社カオナビ」 会社概要

所在地:〒107-0052 東京都 港区元赤坂1-2-7 AKASAKA K-TOWER 5階
TEL:0357753821
URL:https://www.kaonavi.jp/

1人がフォローしています。

取り扱い商品・サービス
【大阪】“活きた人材管理”のために絶対押さえておくべきポイント
【東京】“活きた人材管理”のために絶対押さえておくべきポイント
【名古屋】社員の意欲を高める“正しい”目標設定のやり方 ~目標までの地図を描くワークショップ~
【東京】社員の意欲を高める“正しい”目標設定のやり方 ~目標までの地図を描くワークショップ~
クラウド人材管理ツール「カオナビ」