『賃上げ交渉に向けた自社データの徹底検証』

セミナー概要

2020年の春季労使交渉では、人手不足感で逼迫する雇用情勢等を踏まえて、労働者側が大幅な賃上げを要求する一方で、使用者側は、働き方改革に伴う人件費増加等のリスクを勘案し、賃上げに慎重な姿勢を見せるものと予想されます。さまざまな観点からの議論が必要となる賃上げ交渉を円滑に行い、労使にとって最適な形で賃上げを実現するために、本講座では、統計データによる経済・社会情勢の捉え方、および自社の賃金・人件費分析の進め方について具体的に解説します。
なお、サンプルデータを使い、賃上げを踏まえた人件費予算・要員計画策定の演習も行います。労使の交渉関係者から人事担当者まで、奮ってご参加ください。 

 

※講義で使用しますので、必ず筆記用具と電卓をご持参ください。

 

【本講座のポイント】

①賃上げ交渉前に経済や雇用の動きをしっかりと把握できます 
②データを使った合理的な賃金・人件費分析の方法を学べます 
③回帰分析などの統計的手法が使えるようになります 

セミナー内容

発展講座群

 

 

「横並び」から脱却し、自社に最適な賃上げを実現する 
『賃上げ交渉に向けた自社データの徹底検証』 
  ~チェックすべき統計データと賃金・人件費分析の進め方~ 

 

<主な内容>

 

Ⅰ 統計データによる経済・社会情勢のチェック 
1.賃上げ交渉に向けてチェックすべき統計データ
2.景気、雇用、物価などの状況
3.賃金、人件費などの状況 


Ⅱ 賃金水準、格差構造の分析 
1.賃金分析の基本(水準と格差の区別)
2.賃上げの考え方(賃金体系による賃上げの違い、定昇・ベアと人件費)
3.回帰分析を使った賃金傾向の分析 


Ⅲ 適正人件費の分析と人件費シミュレーション 
1.適正人件費の考え方
2.労働生産性、労働分配率の算出と適正性の検証
3.働き方改革における人件費への影響の試算
4.人件費の構造分析とシミュレーション(将来予測) 


Ⅳ ケーススタディによる人件費予算の策定 
1.人件費予算、要員計画の策定(演習)
2.まとめ・質疑応答

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。

※都合によりセミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。

※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。


 
 

すぐに注文する

ウィッシュリストとは?

この商品は「労務行政」の取扱い商品です。