『労災保険・雇用保険の基礎知識』

セミナー概要

労災保険・雇用保険の知識習得に当たっては、法律の全体像そして他の法律との関係を理解しながら知識を整理していくことが大切です。そのため、本講座では必要に応じて他の法令の内容にも触れながら、体系的に理解できるように、ケーススタディや知識の横断整理を随時織り交ぜつつ実務に生かせるポイントをわかりやすく解説します。

 

 

【本講座のポイント】

①実務に生かせる基礎知識が整理できる 
②法改正に対応した最新の事務対応を学べる 
③横断整理により、基礎知識を深められる

セミナー内容


基礎講座群

 

1日でしっかり理解する 
『労災保険・雇用保険の基礎知識』 
~知識を体系的・横断的に整理して実務に生かす!~

 

<主な内容>
  

Ⅰ 労働保険の全体像 
1.法律の目的・・・目的条文の重要性
2.社会保険とは・・・社会保険の仕組み、保険料の決まり方、賃金・報酬の範囲の確認

 
Ⅱ 時系列でみる労働保険 
1.年間業務の確認
2.ライフイベントごとの実務 


Ⅲ 事業に関する手続 
保険関係成立、継続事業の一括、事業所設置、労働保険年度更新など 


Ⅳ 労災保険の基礎
業務災害・通勤災害に関する基礎知識および保険給付(業務災害の認定基準、通勤の定義、各保険給付の解説など)、その他補足知識など 


Ⅴ 雇用保険の基礎 
被保険者に関する手続き(取得、喪失、離職票の整理など)、雇用継続給付(基礎知識、出産・育児についての横断整理など)、その他失業等給付など

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。
※都合によりセミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます

 

 

すぐに注文する

ウィッシュリストとは?

この商品は「労務行政」の取扱い商品です。

関連セミナー