『笑いのメカニズムを応用した 実践・採用面接講座』

  • ジャンル:採用
  • 講師:中北 朋宏 氏 プロフィール
  • あなたの評価を投稿しませんか?

  • 開催日: 2020年01月29日
  • 会場:東京都 株式会社 労 務 行 政 セミナールーム
    (東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3F)【会場地図】
  • 時間: 10時00分~16時00分 (開場09時30分)
  • 通常価格:29,700
  • WEB労政時報会員・労働法ナビ会員特別価格:24,200
  • ※特別価格での提供は、『労政時報』を購読のうえWEB労政時報へ利用登録いただいたIDとパスワードをご利用ください。
  • 残数:あり
セミナー概要

労働力人口が減り、優秀な人材の獲得競争は熾烈を極め、採用の難易度は上がっています。そのような環境下において新卒や中途採用を任される担当者の中には、まだ会社が応募者を「選ぶ」意識の方がいます。売り手市場の中では、企業は応募者から「選ばれる」立場になっていることを忘れてはいけません。応募者に選んでもらえる企業になるためには、十分な採用マインドを持ち、採用スキルを磨かなければなりません。それには、優秀な人材かどうかを「見極める力」、そして、相手を「惹きつける力」が求められます。どんな会社なら応募者が入社したくなるのかを意識し、応募者目線から一挙手一投足を見直すことで、採用の精度を高めることができます。本講座では、これからの採用担当者として身につけるべきスキルに関して、具体例も交えながら、分かりやすく、実践しやすいノウハウをお伝えします。 

 

【本講座のポイント】

①今の時代にあった面接官が担う役割を認識する 
②優秀な人材を見極めるスキルを磨く 
③魅力的な面接官と映るよう、人を惹きつける話の構造を知る 

セミナー内容

基礎講座群

 

 

面接と聞いて、まだ「選ぶ意識」でいませんか? 
『笑いのメカニズムを応用した 

         実践・採用面接講座』 
〜短時間で人を見極め、相手を惹きつける方法を伝授〜

 

 

<主な内容>

 

Ⅰ 面接の目的と面接官が担う役割 
1.昨今の採用市場と『採用する側』の変化を知る-選ばれる側へ
2.変化を踏まえた時の面接と位置づけと面接官の役割を考える
3.面接官が身につけるべきスキルを理解する 


Ⅱ 身につけるべきスキル-見極める- 
1.面接で留意すべき点を学ぶ
2.見極める際に起こりがちな誤りとその回避方法を知る
3.本音を引き出すための『場づくり』『質問の仕方』を習得する 


Ⅲ 身につけるべきスキル-惹きつける- 
1.選ばれる会社、面接の特徴を考える
2.人が惹きつけられる時の法則を知る
3.相手を惹きつける『相手の状態のとらえ方』『話の組み立て方』を習得する 


Ⅳ スキルの磨き方 
1.面接時に応募者からされる質問への返答を考える
2.面接官に必要なスキルを知った上で、日常でどう磨けるかを知る
3.スキル向上のための直近1カ月間のアクションプランを考える 

 

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。

※都合によりセミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。

※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。

すぐに注文する

ウィッシュリストとは?

この商品は「労務行政」の取扱い商品です。