『募集・採用、内定、入社、試用期間をめぐる法的留意点とトラブル対処法』【半日】

  • ジャンル:採用
  • 講師:村木 高志 氏 プロフィール
  • あなたの評価を投稿しませんか?

  • 開催日: 2019年10月30日
  • 会場:東京都 株式会社 労 務 行 政 セミナールーム
    (東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3F)【会場地図】
  • 時間: 13時30分~16時30分 (開場13時00分)
  • 通常価格:17,600
  • WEB労政時報会員・労働法ナビ会員特別価格:14,300
  • ※特別価格での提供は、『労政時報』を購読のうえWEB労政時報へ利用登録いただいたIDとパスワードをご利用ください。
  • 残数:あり
セミナー概要

採用の場面においては、応募者が学生であったり、あるいはコンプライアンスに敏感になっている場合もあり、採用担当者の法的な知識不足が思わぬトラブルを招く可能性があります。また、採用内定の取り消しや、試用期間・本採用拒否の問題も、会社の信用を失わせる大きなトラブルにつながる可能性があります。そこで、これらの場面における法的な問題点と、トラブルが発生した場合の対応方法について、事例・判例を踏まえて、わかりやすく解説します。 

 

【本講座のポイント】

①募集から採用、内定、試用期間までの実務的な問題点を弁護士が解説します 
②最新の法律と裁判例を基にして、トラブル対応のポイントを指摘します 
③近時のインターンシップをめぐる法律問題など関連事項についても解説します 

セミナー内容

発展講座群

 

採用担当者のための 
『募集、採用、内定、入社、

  試用期間をめぐる法的留意点とトラブル対処法』【半日】 
~人事管理の入口に関する法的問題点とトラブル対応を解説~ 

 

<主な内容>

 

Ⅰ 募集についての規制と問題点 
求人・募集についての法規制の概略、実務上の問題点(例えば、募集を担当する従業員に特別報酬を支払うことの問題点)などについて解説します。 


Ⅱ 採用の自由と法規制 
会社には採用の自由がありますが、他方で一定の限界があります。採用候補者の身元調査ができる範囲や、身上調査の適法性などについて解説します。 


Ⅲ 採用内定とは 
採用内定とは、法的には身分がどのような状態なのか、内々定・内定との違いは何かなどについて、判例や学説を踏まえて解説します。 


Ⅳ 採用内定取り消しをめぐる法的問題点と対応方法 
内定取り消しがどのような場合に認められるのかについて、裁判で問題となった事例を挙げて検討します。また、具体的な手続きについても解説します。 


Ⅴ 試用期間と本採用拒否 
試用期間の法的な意味や長さ、延長の可否を説明した上で、本採用拒否が認められるのかについて、具体的な事例を挙げて解説します。 


Ⅵ インターンシップ、障害者雇用をめぐる問題 
近時、問題となるケースが増えているインターンシップ制度の法的な問題点や、障害者雇用をめぐる問題点について解説します。 

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。
※セミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。

 

すぐに注文する

ウィッシュリストとは?

この商品は「労務行政」の取扱い商品です。