『要員・人件費計画の作り方』

セミナー概要

「要員・人件費の計画を作らなければならないが、具体的に何をどうしたらよいのかわからない」「これまで引き継がれてきたやり方で、人員数や総額人件費の数値は計算しているが、そのやり方で立てた計画が正しいのか判断ができない」――人事の方から、こうした意見をよく聞きます。
 本講座では、要員・人件費計画を策定し、マネジメントしなければならない5つのケースを題材に、実際に数値を計算する演習を通じて、要員・人件費計画の策定やマネジメントを行う上での考え方やポイントをわかりやすく解説します。ぜひご参加ください。
※講義で使用しますので、「電卓」「筆記用具」を必ずご持参ください。 

 

【本講座のポイント】

①実際に人事担当者が直面しがちなケースを用いて、実践的な対応方法を理解する 
②演習問題を通じて、要員・人件費計画を作る具体的手法を体感する 
③本講座を受講した後、会社に戻ってまず何をやればよいかがわかる 

 

セミナー内容

 

発展講座群

 

 

講義と演習で学ぶ 
『要員・人件費計画の作り方』 
~5つの企業・5人の人事課長が直面した課題を通じて~ 
   実際に人事担当者が直面しがちなケースを用いて、実践的な対応方法を理解する~

 

 

 

<主な内容>

 

Ⅰ 売上・利益率ともに向上を目指す場合の要員・人件費計画の考え方 
1.現状の可視化
2.なりゆきのシミュレーションと、まだ見えない課題の発見
3.計画達成のための許容人件費と必要生産性 


Ⅱ 間接部門を効率化するために何をすべきか 
1.間接部門の定義
2.間接部門の生産性とは
3.効率化目標値の検討と工数コスト効率の観点に基づく検証 


Ⅲ 部門からの増員要求を抑え込み、適正な人員配置を実現する 
1.部門単位の要員・人件費計画の考え方
2.会社の利益確保のための要員・人件費の抑制(トップダウン)と、部門の売上目標達成のための要員・人件費の必要性(ボトムアップ)
3.配員の優先順位付け 


Ⅳ 儲かる店舗・儲からない店舗 
1.店舗タイプの区分方法
2.儲かる店舗の分析
3.要員配置の考え方 


Ⅴ 売上を倍にするために人事部がすべきこと 
1.「売上を倍にする」を人事部の観点から捉え直す
2.実現すべき人員数・人件費・生産性の見極め
3.リスクシナリオの観点からの検証 

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。

※都合によりセミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。


 

すぐに注文する

ウィッシュリストとは?

この商品は「労務行政」の取扱い商品です。