• 経理部門の働き方改革のススメ
  • あなたの評価を投稿しませんか?

  • 講師:公認会計士・税理士 中尾篤史氏
  • 開催地域:宮城県
  • 開催日:2018年10月04日
  • 時間: 13時30分~16時30分
  • 販売・サービス提供社
    株式会社 税務研究会
    東北支局
    問合せ先
    〒980-0021
    宮城県  仙台市青葉区中央2-10-9 仙台マルセンビル
    TEL.0222223858

  • 価格:21,000円
  • 受付終了

ウィッシュリストに入れる

ウィッシュリストとは?

資料請求する
すぐ問い合わせする
一括で問い合わせする
商品情報

~仕事のスタイルを変えて業務効率を上げるテクニックを伝授~
3時間でヒントが見える!具体策がイメージできる!
『経理部門の働き方改革のススメ』
 
中堅・中小企業をメインターゲットにした講師の著書「経理部門の働き方改革のススメ」付き!

 

【講 師】公認会計士・税理士 中尾篤史
【日 時】10月4日(木)13:30~16:30
【会 場】ハーネル仙台
【受講料】21,000円(テキスト、書籍代を含みます)
(週刊税務通信等をご購読の場合には読者・会員価格があります。ご確認ください)

詳しくはホームページをご覧ください。

https://www.zeiken.co.jp/seminar/rs/detail/2103


【セミナーのポイント】
☆経理部門が働き方改革を実施する意義は? その意義を確認します。
☆どこがボトルネック? 合理化を阻害する経理部門特有の課題をあぶり出します。
☆こうすれば効率化を実現できる!秘伝のテクニックをお教えします。
☆システム導入をしなくて可能なアナログ手法もたくさんあります。
☆税理士先生へ! ぜひ顧問先様に解決策をアドバイスしてください。

 

【主な内容】
〈1〉経理部門のかかえる課題を解決する道筋
 ~どこまで生産性をあげればよいのか、経理部門も例外ではない~
 業務リスト化、定型・非定型の区分、属人化対応
 

 

 〈2〉ムダを省くテクニック
~二重作業、不要な作業時間を削減するには~
マスタの活用、経費精算・支払業務の効率化、電子納税・インターネットバンキングの利用、税務申告書の作成時間の短縮
 
〈3〉ムラを省くテクニック
~ルーティーンをどのように型にはめていくか~
マニュアル作りの留意点、グループ会社ポリシーの作成、MECE視点で申請書の統一、ファイリング術、消費税複数税率への対応
 
〈4〉ムリを省くテクニック
~手抜きと段取りで時間を生み出す~
クラウド環境の活用、データの取り込み・連携、月次決算の簡便化、スケジュールの組立法、Excel脱却法、固定資産管理
 
〈5〉外部活用のテクニック
~ノンコア業務の外部活用を検討する~
 業務平準化のための人材活用、アウトソーシングの検討、 研修計画

 

 

大阪、名古屋でも開催します
 
【大阪会場】8月28日(火)14:00~17:00
 https://www.zeiken.co.jp/seminar/rs/detail/1960


【名古屋会場】8月29日(水)10:00~13:00
https://www.zeiken.co.jp/seminar/rs/detail/2018

「株式会社 税務研究会」 会社概要

所在地:〒100-0005 東京都 千代田区丸の内 1-8-2 鉃鋼ビルディング19階
TEL:0367773459
URL:https://www.zeiken.co.jp/

0人がフォローしています。

取り扱い商品・サービス
「経理業務に直結する“これだけ!”Excelスキル習得講座』
書籍付きセミナー 『ケース別に学ぶ社会保険の手続き』
どう学ぶ❓ プロの経理担当者への道『経理のプロになるための情報収集&成長術』
総務・経理・営業部門のための法律基礎知識

人事給与アウトソーシング実績NO.1のエイチアールワン株式会社