『企業ができる健康経営と両立支援・実務講座』

セミナー概要

本講座では、社員の健康管理と復職支援に関して、人事労務部門としてどう対応すべきか、本邦初の研究データと産業医学の知見を基に、明日から使える社員の健康管理と両立支援の実務が学べます。健康診断結果の有効な活用法、メンタルヘルス不調社員に対する実務対応、がん罹患社員・脳卒中等罹患社員に対する支援策など、実務に直結した独自の講義内容です。ぜひご参加ください。
 
 

【本講座のポイント】

①企業として取り組む健康経営へのアプローチをマスターする 
②メンタルヘルス対策とメンタルヘルス不調社員への対応を再確認する 
③企業におけるがん対策と、がん等罹患社員への対応がわかる

セミナー内容

発展講座群

 

治療と就労の両立支援研究の第一人者である専門医が伝授! 
『企業ができる健康経営と両立支援・実務講座』 
~データと産業医学からみえてきた「未来のかたち」~

 

<主な内容>

 

I 健康経営の実務対応 
  健康経営の考え方、データヘルス計画、

  企業ができる健康経営の実務対応についてわかりやすく解説します。 


Ⅱ 企業のメンタルヘルス対策 
  ストレス社会・日本の現状、ストレスチェックにおける実務対応、「新型うつ病」等、

  メンタルヘルス不調社員に対する実務対応を解説します。 


Ⅲ メンタルヘルス不調社員の復職支援 
  メンタルヘルス不調社員の復職後の再発率等のデータと、療養中、

  復職判定(復職判定委員会の作り方)、復職後の実務対応について解説します。 


Ⅳ 企業のがん対策 
  がん対策基本法の改正、「両立支援のガイドライン」等の国・行政の動向と、

  企業におけるがん対策について解説します。 


Ⅴがん罹患社員への実務対応 
  がん罹患社員の平均療養期間、復職率、復職後の6年勤務継続率等のデータと、

  療養中、復職判定、復職後の実務対応について、事例を交えて解説します。 


Ⅵ 脳卒中等罹患社員への実務対応 
  脳卒中等罹患社員の平均療養期間、復職率、復職後の5年勤務継続率等のデータと、

  療養中、復職判定、復職後の実務対応について解説します。

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。
※上記表示価格はWEBからのお申し込みに適用される、受講者1名様ごとの特別価格です。
※FAXによるお申込みの場合、受講者1名様の受講料は以下のとおりです。
 「労政時報」購読会員:労働法ナビ会員特別価格:23,760円, 
  /一般参加:29,160円(いずれも税込・昼食付)

 

ウィッシュリストに入れる

ウィッシュリストとは?

この商品は「労務行政」の取扱い商品です。

関連セミナー

人事給与アウトソーシング実績NO.1のエイチアールワン株式会社