『マイナンバーの最新実務と改正個人情報保護法のポイント習得』【半日】

  • 講師:渡辺 葉子 氏 プロフィール
  • あなたの評価を投稿しませんか?

  • 開催日: 2017年10月03日
  • 会場:東京都 株式会社 労 務 行 政 セミナールーム
    (東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3F)【会場地図】
  • 時間: 13時30分~16時30分 (開場13時00分)
  • 通常価格:17,280
  • WEB限定価格:17,080
  • WEB労政時報会員・労働法ナビ会員特別価格:13,840
  • ※特別価格での提供は、『労政時報』を購読のうえWEB労政時報へ利用登録いただいたIDとパスワードをご利用ください。
  • 残数:あり
セミナー概要

マイナンバー実務が一段落した今、当初定めた運用がしっかりできているか、知識や情報が正しいかを確認することが必要です。
 年末調整を目前にしたこの時期こそ、振り返りの絶好のチャンス。新任者には正しい知識と実務を習得の機会として、経験者には定期的な研修およびブラッシュアップの場として活用いただけます。さらに、社内規程に定めた内容が正しく運用されているかをチェックすることもできます。
 併せて、5月30日施行の改正個人情報保護法のポイントも解説します。ぜひこの機会にご参加ください。

 

【本講座のポイント】

①マイナンバーの基礎知識から最新実務対応まで学べます 
②チェックリスト表を用いて、運用に関する知識と運用状況を総点検します 
③マイナンバー法の改正と改正個人情報保護法のポイントを把握できます

セミナー内容

 

基礎講座群

 

人事担当者が押さえておくべき 
『マイナンバーの最新実務と

         改正個人情報保護法のポイント習得』半日】 
~新任者の知識・実務習得や運用の総点検・ブラッシュアップに最適です~

 

<主な内容>

Ⅰ マイナンバーの基礎知識 
   制度のしくみと利活用/マイナポータルやコンビニ交付/マイナンバー法と改正/個人番号と法人番号/

   海外転出者及び海外在住者のマイナンバーなど 

 

Ⅱ 担当者が行うマイナンバー実務 
   1.税関連のマイナンバー(基本実務とイレギュラーケースへの対応)
   2.労働保険のマイナンバー(実務と留意点)
   3.社会保険のマイナンバー(実務と動向)

 

Ⅲ マイナンバーの運用に関する知識と情報 
   1.運用に関する基礎知識と実務ポイント
     目的の明示(変更)・取得・確認・収集・提供・出向・委託・保管制限・廃棄の総点検
   2.漏洩が発生したとき 


Ⅳ 社内規程に基づく運用状況の総点検 
   4つの安全管理措置/社内規程に基づく具体的な運用手法の確認/取得から廃棄までの安全管理措置の

   チェックリストを活用した総点検と定期的PDCA 

 

Ⅴ 委託する場合の総点検 
   委託先の選定から委託契約締結まで/安全な運用、いざというときの委託元・委託先で確認すべきこと/既契約の再点検

 

Ⅵ 改正個人情報保護法のポイント 
   個人情報保護法とマイナンバー法/改正個人情報保護法(個人情報/要配慮個人情報/匿名加工情報/

   オプトアウト/小規模事業事業者への適用など) 

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。

※都合によりセミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。
※上記表示価格はWEBからのお申し込みに適用される、受講者1名様ごとの特別価格です。
※FAXによるお申込みの場合、受講者1名様の受講料は以下のとおりです。
 「労政時報」購読会員:労働法ナビ会員特別価格:14,040円, 
  /一般参加:17,280円(いずれも税込)

すぐに注文する

ウィッシュリストとは?

この商品は「労務行政」の取扱い商品です。

人事給与アウトソーシング実績NO.1のエイチアールワン株式会社