Amazonで詳しく見る

この商品は「Amazon」の取扱い商品です。

おすすめコメント

適切な人を選び、必要なポストに就ける「人選力」こそが企業の成功の最大の鍵

 

企業に好業績をもたらす要因として、事業戦略、優れた商品やサービス、豊富な資金力などがある。それらの創出や配分を背後で支えているのは優れた人材である。戦略がどれほど巧妙で精緻であっても、商品やサービスがいかに優れていても、それらを生かす人材がいなければ、価値に結び付けることはできない。その意味で適切な人を選び出し、その人を必要なポストに就ける「人選力」こそが、企業の成功の最大の鍵である。人選を間違えて適材適所配置に失敗すれば、経営は即破綻する。本書は、世界中で一流企業の経営陣の人選をサポートしてきた人材コンサルタントの筆者が、「人選力」が経営にもたらす影響の大きさや、その方法論を語ったもの。経営幹部を人選する場合は、局面を正しく把握し、求めるコンピテンシーのプロファイルを設定すること、候補者のそれまでの行動を知り将来の行動を予測して適切な人材を選ぶ、など……、人間の側から組織を見るだけでなく、情に流されずに組織目的の側から人間を見ることの重要性を思い知らせてくれる本である。

人事給与アウトソーシング実績NO.1のエイチアールワン株式会社