新着コンテンツ

判例 2019/05/24
学校法人産業医科大学事件(福岡高等裁判所 平成30年11月29日判決)長期間雇用されてきた臨時職員と正規職員の労働条件の不合理性
判例 2019/05/20
コメット歯科クリニック事件(名古屋高等裁判所 平成30年12月17日判決)精神疾患の発症の休職期間満了後の自動退職扱いと不法行為該当性
パンフレット 2019/05/20
年次有給休暇の時季指定を正しく取扱いましょう
パンフレット 2019/05/20
年次有給休暇の時季指定について就業規則に記載しましょう
トラブル解決Q&A 2019/05/16
Q 当社では、法定の年次有給休暇に加えて、取得理由や取得時季が自由で、年次有給休暇と同じ賃金が支給される「リフレッシュ休暇」を毎年労働者に付与し、付与日から1年間利用できることとしています。この「リフレッシュ休暇」を取得した日数分については、使用者が時季指定すべき年5日の年次有給休暇の日数から控除してよいでしょうか(2019年4月施行 働き方改革関連法関係)
トラブル解決Q&A 2019/05/16
Q 使用者による時季指定によって年5日の年次有給休暇を取得させた代わりに、精皆勤手当や賞与を減額することはできますか(2019年4月施行 働き方改革関連法関係)
トラブル解決Q&A 2019/05/16
Q 年次有給休暇管理簿について、当社では勤怠管理システムの制約上、年次有給休暇の基準日、日数及び時季を同じ帳票で出力することができません。このような場合でも、年次有給休暇管理簿を作成したものとして認められますか(2019年4月施行 働き方改革関連法関係)
トラブル解決Q&A 2019/05/16
Q 年次有給休暇管理簿は、労働者名簿又は賃金台帳とあわせて調整することができますが、例えば、労働者名簿に「入社日」、賃金台帳に「時季」と「日数」、就業規則に雇入れ後6か月経過日が「基準日」となる旨の記載があれば、それらをもって年次有給休暇管理簿を作成したものとして認められますか(2019年4月施行 働き方改革関連法関係)
トラブル解決Q&A 2019/05/16
Q 年次有給休暇管理簿は、いつから作成する必要がありますか。また、基準日よりも前に、10労働日の年次有給休暇のうち一部を前倒しで付与している場合(分割付与の場合)は、いつから作成する必要がありますか(2019年4月施行 働き方改革関連法関係)
トラブル解決Q&A 2019/05/16
Q 派遣労働者については、派遣元・派遣先のどちらで年次有給休暇の時季指定や年次有給休暇管理簿の作成を行えばよいでしょうか(2019年4月施行 働き方改革関連法関係)
トラブル解決Q&A 2019/05/16
Q 年次有給休暇の一部を基準日より前の日から与える場合(則第24条の5第4項の適用を受ける場合)、通達(平成6年1月4日付け基発第1号)により、次年度の年次有給休暇の付与日についても、初年度の付与日を法定の基準日から繰り上げた期間と同じ又はそれ以上の期間、法定の基準日より繰り上げることとなり、次年度においては年次有給休暇の付与期間に重複が生じるため、則第24条の5第2項の特例を適用することになるのでしょうか(2019年4月施行 働き方改革関連法関係)
トラブル解決Q&A 2019/05/16
Q 法定の年次有給休暇の付与日数が10日に満たないパートタイム労働者について、法を上回る措置として10日以上の年次有給休暇を付与している場合についても、年5日確実に取得させる義務の対象となるのでしょうか(2019年4月施行 働き方改革関連法関係)
トラブル解決Q&A 2019/05/16
Q 使用者による時季指定義務は、中小企業にも適用されますか(2019年4月施行 働き方改革関連法関係)
トラブル解決Q&A 2019/05/16
Q 管理監督者にも年5日の年次有給休暇を確実に取得させる必要があるのでしょうか(2019年4月施行 働き方改革関連法関係)
トラブル解決Q&A 2019/05/16
Q 使用者が時季指定した年次有給休暇について、労働者から取得日の変更の申出があった場合には、どのように対応すればよいでしょうか。また、年次有給休暇管理簿もその都度修正しなくてはいけないのでしょうか(2019年4月施行 働き方改革関連法関係)

概要

作成者・発表機関

作成年月