jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

トップリーダーが語る人材戦略

  • 第1回 ワークスアプリケーションズ(前編)[2012.04.17]

     ビジネスの不確実性が増す今日、事業の新たな成長を目指すために、変化の激しい経営環境を見通した戦略の構築が企業にとって急務となっています。そして、その成否を握る...

  • 第2回 ワークスアプリケーションズ(後編)[2012.05.01]

    「WorksWayを軸にした評価」小島豪洋こじまたけひろビジネス・サポート・インフラグループゼネラルマネジャー1985年立教大学卒業。大手保険会社を経て、89年...

  • 第3回 コマツ(前編)[2012.05.24]

    「コマツ流グローバル経営」日置政克ひおきまさかつ常務執行役員コンプライアンス、法務、人事・教育、安全・健康管理管掌※お役職は2011年5月に行ったインタビュー当...

  • 第4回 コマツ(後編)[2012.06.07]

    「長く勤めてもらい、自社の中でキャリアを深めてもらう」日置政克ひおきまさかつ常務執行役員コンプライアンス、法務、人事・教育、安全・健康管理管掌※お役職は2011...

  • 第5回 日本理化学工業株式会社(前編)[2012.06.21]

    「障がい者が1人でも多く働ける会社に」大山泰弘おおやまやすひろ取締役会長1932年東京都出身。56年に日本理化学工業株式会社に入社、74年に代表取締役に就任、0...

  • 第6回 日本理化学工業株式会社(後編)[2012.07.05]

    「『働くことの幸せ』が最も大切」大山泰弘おおやまやすひろ取締役会長1932年東京都出身。56年に日本理化学工業株式会社に入社、74年に代表取締役に就任、08年に...

溝上憲文(みぞうえ・のりふみ) ジャーナリスト
1958年鹿児島県生まれ。明治大学卒業。経済誌記者などを経て独立。経営、ビジネス、人事、賃金、年金問題を中心テーマとして活躍中。著書に『隣りの成果主義』(光文社)、『超・学歴社会』(同)、『団塊難民』(廣済堂出版)、『「いらない社員」はこう決まる』(光文社)などがある。

「WEB労政時報」体験版 労政時報セミナー

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品