jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

  • 福利厚生、安全衛生

    人事が取り組む新型コロナウイルス感染症(COVID‐19)対策(亀田高志)

    第4回・完 事情を抱えた従業員への支援を丁寧に

    本稿を執筆中の2月24日午前の時点で、国内の患者数は100人を大きく超え、3週間前から指摘されていた散発的な流行が実態としてあらわになりつつある。今後、残念ながら国内の患者数は3月以降、一気に増加・倍増も予想され得る。そのような状況下で、家族が発熱等して出勤できない旨を従業員が電話等の手段で報告してきたら、自社ではどのように対応することになっているだろうか?

    続きを読む

  • 福利厚生、安全衛生

    人事が取り組む新型コロナウイルス感染症(COVID‐19)対策(亀田高志)

    第2回 こんな時こそ、ヘルスリテラシーの向上を!

    新型コロナウイルス感染症(COVID‐19)がマスコミで大々的に取り沙汰されている今だからこそ、もしも発熱等を感じたら、より強いストレスを生む状況となろう。医学的に、客観的に考えると、今の時点では発熱や咳があったとしても、新型コロナウイルス感染症より季節性のインフルエンザの可能性が高いだろう。慌てふためくほどの状況ではなさそうだが、既に日本感染症学会の見解では散発的なコロナウイルス流行の可能性も指摘されており、都市部では絶対に違うとは言い切れない状況に進みつつあるかもしれない。

    続きを読む

  • 福利厚生、安全衛生

    緊急解説:人事が取り組む新型コロナウイルス感染症対策(亀田高志)

    第1回 危機管理の視点から現時点で着手すべき対策

    武漢に端を発して世界で広がりを見せる新型コロナウイルス感染症、いわゆる「新型肺炎」に関する報道が連日盛んに行われている。今回は緊急解説として、新型コロナウイルス感染症をめぐる企業等の職場での実務対応について、これから週1回のペースで危機管理の視点から対策に有益であると思われる情報をお届けする。折々の情報を反映しながら、①具体的な課題とそれに対する対策の考え方、②実務上の工夫、③人事部門としての対応という三つの点からポイントを解説していきたい。

    続きを読む

  • 福利厚生、安全衛生

    企業の活力向上のカギは「健康経営」
    第3回・完 健康経営の最前線

    経済産業省は、これまで実施してきた「健康経営銘柄」の選定に加えて、2017年度から「健康経営優良法人・ホワイト500」の認定制度を開始することを発表し、ますます「健康経営」への関心は高まりを見せている。最終回となる今回は、本年10月に東京・大阪で開催された東京海上日動火災保険株式会社主催の「人事戦略セミナー」の講演から、健康経営の最前線を追った。

    続きを読む

  • 福利厚生、安全衛生

    企業の活力向上のカギは「健康経営」
    第2回 メンタルヘルスケアの今後

    2015年12月に施行された改正労働安全衛生法によって、従業員を対象としたストレスチェックとその結果に基づく面接指導等の実施が事業者に義務づけられた。精神障害を発症する労災事故の増加に歯止めがかからない状況が背景にある。国は、この制度を通じて労働者自身のストレスへの気付きを促すとともに、その結果を職場環境の改善につなげ、働きやすい職場づくりを進めることで、労働者のメンタルヘルス不調の未然の防止に役立てたい考えだ。

    続きを読む

  • 福利厚生、安全衛生

    産業医が住んでみてわかった!
    東南アジア新興国への赴任者と出張者のための健康管理
    (和田耕治)

    第9回・完 企業は「感染症」をどの程度恐れる必要があるのか?

    最終回の今回は、エボラウイルス感染症、ジカウイルス感染症、黄熱病、重症急性呼吸器症候群、新型インフルエンザといったちょっと怖そうな「感染症」のリスクを企業はどのように考え、対策を行うべきかを取り上げる。冷静に考えると、企業として「感染症」を恐れすぎる必要はない。しかし、万一の備えとして、国内や海外出張先でこうした感染症が流行したらどうするか、といった想定のための"頭の体操"をしておく必要はある。

    続きを読む

  • 人生100年時代の生き方を考える
  • 労務行政オンデマンド
  • eラーニング
「WEB労政時報」体験版 労政時報セミナー

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品