jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

[2020.07.31]

BOOK REVIEW『【図解】新型コロナウイルス メンタルヘルス対策』

亀田高志 著
株式会社健康企業 代表・医師 
A5判/144ページ/定価1400円+税/エクスナレッジ 


BOOK REVIEW 
人事パーソンへオススメの新刊

 世界的に感染が拡大し、私たちの仕事や生活に大きな影響を与えている新型コロナウイルス。収束の見通しは立たず、長期戦が予想される中で、将来への不安や家庭内の不和などに起因するストレスを抱えながら過ごしている人は少なくないだろう。こうした厳しい状況において、メンタルヘルスに不調を来すケースが散見され、「コロナうつ」などと呼ばれることもある。本書は、心の健康を保ち、新型コロナに対する不安やストレス、さまざまな困りごとから自分と家族、そして同僚や職場を守るために個々人ができる対処法をまとめた一冊だ。

 本書では、「在宅勤務中の夫が、子供たちがうるさく集中できないと怒る」「在宅勤務と外出自粛で人と会うことがなく落ち込む」「部下たちが新型コロナで心が折れてしまったように見える」など、多くの人が遭遇し、抱えるであろう悩みや不安を例示して、Q&A形式で"どのように対処するかの道筋"を解説する。各Q&Aはおおむね見開き1ページで簡潔にまとめられ、対処までの一連の流れや手順、注意点などが図表で示される。そのため、読者は自身の状況に合わせて、すぐに理解し、実践へとつなげることができる。

 新型コロナの影響を乗り越えるため、実際の対処・対応に際して、著者は、①客観的な情報をきちんと押さえること、②適切で効果的な捉え方と考え方、③具体的な対処法・実践のヒント――という三つの事柄(ステップ)が重要であると言う。今後も長期的に新型コロナと"うまく付き合って"仕事、生活を続けていく必要がある中で、自身や周囲の人々の心が折れないようにするために何ができるのか。こうしたことを考える上でのヒントを得るためにも、ぜひ、本書を一度手に取っていただきたい。

 



【図解】新型コロナウイルス メンタルヘルス対策

内容紹介

ストレスとうまく付き合うには? 心が折れそうになったら?
心身の不調から立ち直る方法とは? 30分でわかるQ&A方式!
家庭内不和、慣れないテレワーク、経済的な不安etc.“コロナうつ”から自分と家族を守る! 最強のコンサル医師が教えるうつと不安への処方箋。
ベストセラーとなった『【図解】新型コロナウイルス職場の対策マニュアル』のシリーズ第二弾はメンタルの不調への対策マニュアル。
労働衛生コンサルタントとして活躍する人気の医師が、図解とQ&A方式でおくる、“コロナうつ"で心が折れないための必読バイブル。

労務管理、人事評価、ハラスメント対応など充実のコース!

労務行政eラーニング 詳しくはこちら

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品