jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

[2019.11.08]

BOOK REVIEW『社員が辞めない会社の作り方 採用・定着の新基準「エンゲージメント」のすべて』

成田靖也 著
株式会社Take Action' 代表取締役 
四六判/241ページ/1300円+税/幻冬舎 


BOOK REVIEW 
人事パーソンへオススメの新刊



 新卒採用の売り手市場が続く中、"ほとんど応募がない""せっかく採用してもすぐに辞めてしまう"と悩まされる企業は少なくない。近年は中途採用市場も活発だが、同時にこれは既存社員の離職増加にもつながっており、中小規模の企業を中心に人材確保難が続いている。こうした中、採用で成功するには「人材の定着に重きをおくべき」だと著者は指摘する。採用支援業界での経験や会社経営で得た知見を基に、採用時のミスマッチを最小限に抑え、活躍している人材が辞めないノウハウを提供したのが本書だ。

 "定着を見据えた採用"で大切なのは、企業理念にフィットする人材を見極め、採用することである。その考えを前提に、"従業員エンゲージメント"が重要な役割を担うと著者は言う。従業員エンゲージメントとは「『組織の目指すべき方向性』と『個人の目指すべき方向性』が連動していること」を意味し、「モチベーション」や「従業員満足度」とは異なる。企業の目指すべき姿や方向性を社員一人ひとりが理解し、エンゲージメントを高めることで、社内人材の定着や業績向上に寄与する一方で、自社にマッチした人材の採用効果も得られるという。

 本書後半では、著者が採用から定着、活躍までの支援をしてきた10社における取り組み事例や、エンゲージメントを測定ツールの活用方法などを紹介する。"エンゲージメント"をキーワードにした採用・定着の新基準とはどういうものなのか、ぜひ本書で確認していただきたい。

 



社員が辞めない会社の作り方 採用・定着の新基準「エンゲージメント」のすべて

内容紹介

募集しても、ほとんど応募がない!
せっかく採用しても、辞めてしまう!
新卒採用ってどうしたら成功するの?
…そんな人事の悩みを解決する「エンゲージメント」の魅力が分かります!
人材採用の最前線に立ち続ける著者が明かす、採用&定着の秘訣。

管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品