jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

[2019.01.11]

BOOK REVIEW『今よりいい会社に転職する賢い方法』

佐藤文男 著
佐藤人材・サーチ株式会社 代表取締役 
A5判/272ページ/定価 電子書籍版 1680円+税、印刷書籍版 1980円+税
クロスメディア・パブリッシング 



BOOK REVIEW 
人事パーソンへオススメの新刊



 景気の好調や人手不足に伴い転職市場が活況を呈している。テレビでは転職サイトのCMが日常的に放映され、電車に乗れば転職関連の広告が目につき、ネットではさまざまな転職に関する情報が流れている。しかし、逆に転職が一般的になった今だからこそ転職に対して慎重になるべきと著者は訴える。著者は、人材紹介(人材サーチ)業界で22年の経験を有し、いまもなお現役ヘッドハンターとして活躍するスペシャリスト。これまでに得た知識や経験の集大成としてまとめたのが本書だ。

 現在転職を考えている人、既に転職活動を始めている人、既に転職を経験しているが再度転職を考えている人といったあらゆるビジネスパーソンが読者対象である。「転職をする前」「転職活動中」「転職した後」の3段階に分けて、"転職のべストナビ"という形で転職に関する役立つ内容を93項目取り上げている。例えば、「転職回数は20代で1回まで、30代で延べ3回まで、それ以上はNG」「現在の職場でうまくいかなくても、転職すれば活躍できると考えるのは勘違い」「一つの会社に最低3~5年は在籍しないと実績がないと判断される」など、経験に裏打ちされた各段階、各場面での考え方、動き方のアドバイスは説得力があり、納得感も高い。

 転職に際して、表面的な条件に惑わされず、いまが転職する最適な時期なのか、転職先は自分に合っているのか、自分のキャリアは転職先にどう映るのかなど、転職を成功させる上での必要なポイントを平易に解説しており、読みやすい。中途採用を募集する企業としては、いくら人手不足でも、長く活躍してもらえる人材を厳選して採用したいという意向は根強い。だからこそ、転職を考える人は、悔いのない結果が得られるように、練られた戦略、緻密な段取り、用意周到な準備、正確な情報が鍵を握る。そういった意味で、本書は"本物の転職術の指南書"といえるだろう。

 



今よりいい会社に転職する賢い方法

内容紹介

本書の著者は、現役ヘッドハンターとして、転職する人と転職先の会社の双方がハッピーになることを目指して活動してきたスペシャリストです。22年間の経験から得た本物の転職成功ノウハウを本書で余すことなく明かしていきます。
今が転職のベストタイミングなのか、会社に残るべきなのか、という「転職前」に考えてほしいこと、さらに「転職活動中」の注意点、「転職した後」の動き方まで93項目にわたって丁寧に解説していきます。

管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品