[2018.10.12]

BOOK REVIEW『部下を育てるPDCA 面談』

吉田繁夫、吉岡太郎 著
株式会社エイチ・アール・ディー研究所 
A5判/208ページ/1800円+税/同文舘出版 


BOOK REVIEW 
人事パーソンへオススメの新刊




 部下の成長を支援し、モチベーションを上げていくためには、機を捉えたコミュニケーションが重要なカギとなる。本書では面談を1対1のコミュニケーションと位置づけ、面談をより効率的、効果的に進めるための技術を紹介する。1万件を超えるビジネスパーソンの「言動データ」をPDCAの観点から検証し、効果が高く実践に移しやすい理論と実践を厳選してまとめている。

 第1章では、基本的な面談の進め方やその背景となる心理的な側面を解説。その上で、続く第2章ではPDCAのサイクルに沿って面談の基礎的な技術を解説するとともに、「伝える」「聞く」「合意する」という面談の目的ごとに押さえるべきポイントを紹介。第3章は科学的な裏付けとして、面談の技術を支える心理的な理論や原則を解説する。さらに、第4章ではケーススタディとして、「仕事の指示」「課題解決の支援」「評価面談」など八つの具体的な場面を取り上げ、実践に向けた練習課題とその解説を用意している。

 重要なのは、面談の目的を明確にするとともに、面談が終わったときに"次の行動"が確定・合意できていること。そのためのツールとして、本書ではさまざまなワークシートを用意されており、それらに書きこむことでより理解を深め、頭の整理をすることができる。また、社内研修でも活用できるようにワークシートのダウンロードや動画視聴などのサービスを提供し、読者サポートも充実している。解説と合わせて、ワークシートなども活用しながら、1回1回の面談を効果的に行うためのスキルを身につけていただきたい。

 



部下を育てるPDCA 面談

内容紹介

◆部下が成長し、業務の生産性が上がる! 効率的・効果的な面談の技術!

上司の仕事は、究極的には“部下によい仕事をしてもらう”こと。部下の仕事へのモチベーションを上げるためには、面談による1対1のコミュニケーションが効果を発揮します。本書では、面談の基礎理論から、基本の進め方、場面・目的別の事例、社内研修のヒントまでを体系的に解説。1回の面談を効果的に行い、その時間や面倒をかける価値のあるものにする1冊! 動画視聴・ダウンロードなど、現場での実践に役立つ読者サポートも充実。

管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

  • ログイン

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品