[2018.01.12]

BOOK REVIEW『働き方が変わる、会社が変わる、人事ポリシー』

西尾 太 著
四六判/240ページ/1500円+税/方丈社 


BOOK REVIEW 
人事パーソンへオススメの新刊




 「いい人が採れない」「社員が成長しない」「いい人材ほど辞めてしまう」――そんな悩みを抱える経営者や人事担当者は多いだろう。そして、インセンティブ制度を導入したり、研修を行ったり、若手社員を抜擢したりと、さまざまな施策を実施してもなかなか成果が出ず、場合によってはそれが逆効果となってしまうこともある。これらの問題の原因は、人事施策の方向性がブレている、つまり「人事ポリシー」が明確化されていないからだと著者は指摘する。

 本書では、人事施策のブレによる失敗例や注意点を紹介した上で、人事ポリシーを構築する意義やそのノウハウを解説する。人事ポリシーは企業の経営理念に基づき、「人」をどのように考えるのかを明らかにし、会社の人事制度の方向性を示す。人に対する考え方には「求める人材像」「人材育成の方向性」「評価の軸」「就業感」などさまざまな要素があるが、それらを一つひとつ確認し、明確化していくことが人事ポリシーを構築する上でのポイントとなる。

 人事ポリシーを明確にしたら、それを社員に伝え、社内に浸透させる必要がある。本書後半では、人事ポリシーを制度・育成・教育などに反映していくための方法として「社員同士で語る、話し合う」「評価基準を明確にする」「一人ひとりの目標設定を具体的にする」など、具体的な施策例を紹介する。人事ポリシーは自社の方向性を見失わないための「よりどころ」であり、それをブレさせずに貫くことで人にまつわる問題は解決できると著者は強調する。自社の人事施策にブレはないか、本書を通じて確認していただきたい。

 



働き方が変わる、会社が変わる、人事ポリシー

内容紹介

なぜ、あなたの会社は「大切な人材」から去っていくのか?
人事ポリシーとは、企業の「人」に対する考え方。
300社以上の人事制度にたずさわった人事のプロが伝授する人事ポリシーで、
採用・育成・評価・待遇の悩みを一気に解決!!
ブレない、一貫性のある人事メソッドを大公開!

管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

  • ログイン

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品