jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

[2015.12.11]

BOOK REVIEW『労働法実務大系』

岩出 誠 著
ロア・ユナイテッド法律事務所 代表パートナー弁護士 
A5判/970頁/定価9200円+税/民事法研究会 


BOOK REVIEW 
人事パーソンへオススメの新刊





 WEB環境の進化が人事業務にもたらしたメリットは数多いが、法令情報へのアクセスが各段に容易になったことは、その最たるものの一つと言えるだろう。一方、検索した法律を実務の目的に則して読み下すには、政省令、通達、さらには関連の判例などの情報を紡ぎ合わせる必要がある。その理解を助けるQ&A情報もWEB上にあふれているが、すべてが必ず信用できるものとも言い切れない。

 となれば実務家としては、労働関係法律の手引きとなる信頼できる書籍をやはり手元に置いておきたい。それもなるべく幅広く詳しいものがいい――と考えるなら本書は格好の一冊だ。970頁に及ぶこの大書は、著者の既刊「実務 労働法講義」の各800頁にも上る上・下巻を、分かりやすく簡潔な表現で見直し、一巻に集約したものである。

 労働法総論から始まり、賃金・退職金、労働時間、人事異動など実務に即した章立てで全17章を構成。関連法令の解説とともに、紹介されている判例情報は合計2000件以上に及ぶ。また、解説の節々で自らの視点から実務家が押さえるべき留意点に配慮した記述が盛り込まれているのも著者ならではの特徴だ。直近の改正労働者派遣法、さらには審議が持ち越された改正労基法案まで網羅されており、変化の激しい昨今の法動向を押さえるのにも役立つ一冊である。

 



労働法実務大系

内容紹介 

激しく変貌する現代労働法を、実務家のために、実務的かつ理論的に詳説!平成27年改正派遣法までの法令と2000件を超える判例等を織り込んだ最新の体系書!

管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品