jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

  • 印刷
  • クリッピング
  • ソーシャルボタン
  • Yahoo!ブックマーク

[2015.09.18]

就業継続サポートプラン

公開日 2015.9.18  深瀬勝範(Fフロンティア 代表取締役・社会保険労務士)

就業継続サポートプラン(しゅうぎょうけいぞくさぽーとぷらん)

 従業員の離職を防止し、職場定着や就業継続に対する事業主の取り組みを支援するために、全国のハローワークにおいて事業主への雇用管理改善に関する指導や情報提供等を強化する施策。2015年9月1日から開始された。
 職業の安定を促進するためには、求人と求職のマッチングの円滑な実現とともに、労働者の職場定着や就業継続に対する事業主の取り組みを支援していくことが重要であるという観点から、対応に苦慮するという事業主の声や継続して働きたいとする労働者の声が数多く上げられている五つの分野について、事業主に対する雇用管理面のサポートを強化する。
 対象分野とサポートの主な内容は、次のとおりである。

(1)若年者をはじめとする一般従業員の職場定着
 ・対象企業の従業員の職場定着・離職状況の把握と評価
 ・募集における求人条件の適正な表示に係る指導
 ・適正な労働条件の確保に係る指導 など
(2)障害のある従業員の職場定着
 ・個々の障害者の状況や特性に応じた対応策の検討
 ・ジョブコーチ(職場適応援助者)の活用促進
 ・障害者雇用に関する各種助成金の活用促進 など
(3)メンタルヘルス不調の従業員の就業継続等

・未然防止、早期把握・早期対応、円滑な職場復帰という三つの段階に応じた対応

・取り組みの手引き(マニュアル、ガイドブックなど)に係る情報提供

・労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度等の周知 など

(4)疾患を抱える従業員の就業継続

・事業主に求められること(従業員の疾患の早期発見・早期治療等)に係る理解促進

・相談支援窓口(治療就業両立支援センターなど)の活用促進

・がん患者に対するがん診療連携与点病院等と連携した就業支援 など

(5)育児・介護をする従業員の就業継続

・育児・介護休業法や次世代育成支援対策推進法の周知

・くるみんマークの周知

・チェックリストや両立支援等助成金、相談支援窓口の活用促進 など


管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品