jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

  • 印刷
  • クリッピング
  • ソーシャルボタン
  • Yahoo!ブックマーク

[2015.07.09]

あんぜんプロジェクト

公開日 2015.7.9  深瀬勝範(Fフロンティア 代表取締役・社会保険労務士)

あんぜんプロジェクト(あんぜんぷろじぇくと)

 「労働災害のない元気な日本を目指し、働く方の安全に一生懸命に取り組み、『働く人』『企業』『家族』が元気になる職場をつくる」という趣旨の下、安全な職場づくりに努める企業をメンバーとして登録して、登録企業名の公表や事例紹介等を通じて、企業における安全への取り組みを支援する、厚生労働省のプロジェクト。2011年7月からスタートした。

 プロジェクトメンバーとして登録するには、次の3点の資格を満たすことが必要である。

(1)労働者の安全に一生懸命に取り組んでいる事業場・企業または企業グループであること。

(2)事業場・企業または企業グループでの安全活動の状況、労働災害の発生状況等をホームページで公開していること。(企業のCSR報告書の一部でも構わない。)

(3)労働保険に加入していること。


 プロジェクトメンバーになると、「あんぜんプロジェクト公式ロゴマークを使用できる」「安全対策に積極的に取り組んでいる企業であることを広く世の中にアピールできる」などのメリットがある。また、プロジェクト事務局では、他社の安全対策を直接見学できる「職場見学会」や、労働災害防止のための創意工夫事例を集めた「安全活動コンクール」などを随時企画しており、メンバーになると、これらのイベントに参加できる。
 2015年7月3日時点の参加メンバー総数は464事業所であり、現在も参加メンバーは増加している。

≪参考≫ 厚生労働省ホームページ『あんぜんプロジェクト―職場の安全サイト』


管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品